女一人旅で台北に行っちゃおう!2泊3日モデルコース

海外旅行先として人気の台湾。都内で行われる台湾関連のイベントの盛況さからも、その注目度の高さがうかがえます。

中でも、台湾の最大の都市台北は人気No.1の街。食べものも美味しいマッサージが手軽に受けられる可愛い雑貨もあり…と、実は台北は女性の海外初一人旅にも最高の場所なんです。漢字表記なので書かれている意味をなんとなく理解でき、外国の中では治安は比較的良いこと女性におすすめできるポイントです。

今日は、女性一人旅を想定して2泊3日のモデルコースを作成してみました。王道「九份」やショッピングなど、盛りだくさんの3日間、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

台湾女一人旅!2泊3日のスケジュール

【1日目モデルコース】台湾グルメと台北101!

1日目モデルコース
  • 午前中
    日本発

    朝早めの便で出発!
  • 昼~午後
    台湾到着
  • 15:00
    ホテル着

    一度ホテルへ行って荷物を預かってもらいましょう。今回のプランは台北駅周辺のホテルがおすすめです!
  • 15:30
    永康街
    2へ

    【次の目的地まで…】
    MRT淡水信義線「東門駅」→「台北101/世貿駅」約20分

  • 17:30
    台北101
    3へ

    【次の目的地まで…】
    徒歩約15分

  • 19:00
    鼎泰豊
    4へ

    【次の目的地まで…】
    MRT淡水信義線「台北101/世貿駅」→「台北駅」約30分

  • 20:00
    マッサージ

1.台湾到着!

台湾に到着したら、早速台北市街へ!桃園空港からは空港MRTやバスで移動できます。

【外国人限定】桃園メトロ割引乗車チケット:桃園国際空港-台北(片道 / 往復)(快速で約35分)
【桃園空港リムジンバス】国光バス(國光客運)1819路線往復割引チケット(約1時間~1時間半)

2.永康街

鼎泰豊の本店があるグルメエリアとして知られていますが、おしゃれな雑貨を扱うお店も多く、ショッピングも楽しめます。マンゴーかき氷の人気店もあるので、歩き疲れたらそこでひと休みするのも良いでしょう。

永康街のマンゴーかき氷店・思慕昔(スムージー):お食事チケット

3.台北101

言わずと知れた台北のランドマークタワー「台北101」。展望台はもちろん、ブランドショップやフードコートなども充実しています。台北に来る人は必ず訪れる場所の一つです。ここの鼎泰豊はいつもめちゃめちゃ混んでいます…。

もし時間があったら、近くにある「四四南村(スースーナンツン)もおすすめです。戦後に軍人さんが住んでいた集合住宅で、現在はおしゃれなショップやカフェが入っています。日曜の午後には青空市も行われていますよ。

台北101
台北市信義路五段7号
MRT淡水信義線「台北101/世貿駅」よりすぐ
+886-2-8101-8800
【展望台】9:00~22:00(最終入場21:15)【ショッピングモール】11:00~21:30(土日・祝前日は22:00まで)
大人:600元
https://www.taipei-101.com.tw/jp/index.aspx
※PCで閲覧の方は音が鳴るのでご注意ください

【15%割引!期間限定プレゼント付き】台北101展望台 割引入場チケット

4.鼎泰豊

台湾でどうしても食べたいのは、有名店「鼎泰豊」の小籠包!台北にはたくさんの小籠包のお店がありますが、安定して上品な小籠包が食べられるのはやはり鼎泰豊だと思います。小籠包だけでなく、サイドメニューもとても美味。

本店や台北101の店舗はいつも混雑していますが、台北市内の鼎泰豊の中で比較的待ち時間が少ないのが「A4」店です。どうしても本店で食べたい!という方以外ならおすすめ。台北101からも歩いて行けます。

鼎泰豊 A4店
台北市松高路19号地下2階 (新光三越信義新天地A4館)
MRT板南線「市政府駅」2番出口より徒歩約3分
+886-2-2345-2528
11:00~21:30
クレジットカード可
口コミをみる
https://www.dintaifung.com.tw/jp/

5.台北駅近、おすすめマッサージ店

台湾にはマッサージ店が無数にあるのですが、中にはあまり評判の良くないお店もあります。女性の場合、施術中にセクハラまがいのことをされたりすることもあるようです。ガイドブックに載っているようなお店ではそのようなことはないと信じたいのですが、できれば口コミなども調べてお店を選んでほしいです。

私のおすすめは、台北駅の近くにある「精氣神養生會館」。2階にあるのでお店の中が見えず、しかも細い階段を上っていくのでちょっと不安ですが、とても良いマッサージ店です。スタッフも真面目で無駄話をすることもありませんし(スタッフ同士でおしゃべりしながらマッサージ…というのは台湾ではよく見かけます)、とても親切。簡単な日本語ならOKですし、LINEで予約ができるのも便利です。私が予約したときは、かわいいスタンプも使って返信してくれました!

精氣神養生會館
台北市中正區公園路28-1号2階
MRT「台北駅」M8(公園路)出口より徒歩約3分
+886-2-2312-0606
11:00~22:00
http://www.taipeinavi.com/beauty/297/(台北ナビ)
※お店のLINE IDは台北ナビをご覧ください。

【2日目モデルコース】昼の九份とおしゃれリノベスポット!

2日目モデルコース
  • 9:00
    ホテルを出発、九份のツアーへ
  • 14:30
    騒豆花
    7へ

    【次の目的地まで…】
    徒歩約10分

  • 15:00
    松山文創園区
    8へ

    【次の目的地まで…】
    MRT板南線「國父紀念館駅」→「台北駅」約20分

  • 18:00
    台北駅でおみやげ
  • 19:00
    饒河街夜市

6.九份

台湾の有名観光地「九份」。夜、ライトアップされたようすはもちろん素敵なのですが、最近は午前中の九份も人気があります。理由は混雑!夜の九份は人でいっぱいで前に進めないくらいの混みようなんです…。それと比較すると、午前中の時間帯はゆっくり九份の良さを味わえるのだとか。雨の日が多い九份ですが、運よく晴れれば遠くの景色も楽しめます。

九份へ行く手段はいろいろありますが、今回はツアーにしてみました。時間のロスも少ないですし、ガイドさんもいるので安心です!

7.騒豆花

台湾スイーツといえば「マンゴーかき氷」がありますが、あわせておすすめしたいのが「豆花」。豆腐プリンのような優しい甘さの台湾スイーツで、日本でも最近ポツポツとお店ができ始めています。

今回ご紹介するのは「騒豆花」。小さな可愛らしいお店ですが、ファンも多い人気店です。ピーナッツをトッピングしたノーマルな豆花のほか、季節によってはマンゴーやスイカなどフルーツたっぷりのものも味わえます。

騒豆花
台北市大安區延吉街131巷26號
MRT板南線「國父紀念館駅」1番出口より徒歩約3分
+886-2-8771-8901
12:30~22:30
定休日:日曜
クレジットカード:不可
口コミをみる

8.松山文創園区

女子旅で訪れたいのがこちら「松山文創園区」。日本統治時代にあったたばこ工場をリノベーションしてできた施設です。中はアートギャラリーやショップ、レストランになっています。こういった施設は、みんなで来るよりも一人の方がゆっくり見られて良いですよね!

中でもおすすめは「松菸小売所」。ここでは松山文創園区のかわいいお土産が購入できます。たばこ工場時代のようすを描いたマスキングテープなど、自分用にも欲しいグッズがたくさん!ぜひ訪れてほしいお店です。

また、敷地内にある「誠品生活」は、台湾カルチャーを牽引するおしゃれスポット。「誠品書店」という書店を軸に、ファッションや雑貨のお店、カフェなどを設けた複合施設です。日本でもこのようなおしゃれ本屋さんが増えていますが、「誠品生活」は代官山の蔦屋書店のモデルとなったお店だそうです。

さらに、この誠品書店グループが手掛けるホテルもオープンしました。約5,000冊の本が迎えるラウンジは、まるで誠品書店がそのままホテルになったよう!ただ「泊まるだけ」にするにはもったいない、おしゃれで洗練された空間です。

松山文創園区
台北市光復南路133號
MRT板南線「國父紀念館駅」より徒歩約5分
+886-2-2765-1388
施設により異なる
休業日なし
http://www.songshanculturalpark.org/

エスリテホテル(誠品行旅)

台北市信義区菸厂路98号
MRT板南線「國父紀念館駅」より徒歩約15分
+886-2-6626-2828
予算目安 20,000円~/室(2名利用時)
口コミをみる

じゃらんnet提供

宿泊プラン一覧をみる

9.台北駅でおみやげ

翌日は帰国日。この日のうちにおみやげを買っておきましょう。台北駅は地下街も広く、百貨店などショッピングビルもあり、いろいろなおみやげを見ることができます。上述した「誠品」の台北捷運店も地下直結です。

小さなおみやげを買うなら、地下街にある「収蔵天地」というお店もおすすめです。ここはかわいくて台湾らしい雑貨がたくさん!シールやマスキングテープ、マグネットなど、見ているだけでも飽きません。永康街など台北市内に7店舗あるので、ぜひ行ってみてください。

10.饒河街夜市

超有名な士林夜市をはじめ、台北には夜市がいくつかありますが、今回は「女性一人で行く」という観点から選びました。

夜市は当然ですが夜に行われるもの。女性一人の場合重視したいのはやはり安全面です。夜道の一人歩きはなるべく避けたいですよね。今回ご紹介するのは「饒河街夜市」。駅近なので帰りも安心です。

饒河街夜市はグルメ系や占いの屋台が多く、一本の道沿いにお店が並んでいるのでとても歩きやすい夜市です。ここで有名なのは胡椒餅!夜市の入り口を進むと行列ができているのですぐにわかると思います。人気があるだけあって、とても美味しいのでぜひ召し上がってみてくださいね!

饒河街夜市
MRT松山新店線「松山駅」より徒歩約1分
17:00~翌1:00頃

【3日目モデルコース】台湾最終日は台北駅近でローカル朝ごはん

3日目モデルコース

11.台北最後のグルメは、ローカルな朝ごはん

台湾の人たちは、朝ごはんは外食したりテイクアウトして会社で食べる人が多いそうです。なので、台北駅の近くには朝ごはんのお店がたくさん。蛋餅(クレープのようなもの)や豆漿(豆乳)、肉まんなど、バラエティ豊か。サンドウィッチも人気です。中には朝から小籠包を出しているお店も!最後まで台湾グルメを楽しみましょう!

今回訪れるところをマップにしてみました

九份が入っているので広範囲の地図ですが、拡大してご覧になってみてください。

「台湾女一人旅」を決めたらまず考えたいこと

日程と飛行機の時間

台湾旅行を決めたら、まず考えるのが日程。今回は2泊3日を想定してスケジュールを組んでみました。3日あれば、台湾の街歩き+九份くらいはなんとかこなせます。あまり欲張らず、自分の行きたいところを集中して楽しみましょう。それが一人旅の醍醐味なので…。

日程を考える際には、飛行機の出発時間にも注意しましょう。ツアーの中には、初日は台北に夜着、最終日の朝には台北を出発…という日程のものもあります。この場合2泊3日とは言っても、観光ができるのは間の1日のみ。安いツアーにこういった日程のものが多いので予約するときには出発時間にも注目してください。

また、台北市内にある「台北松山空港」に発着する便を利用すると、料金は上がりますがより時間を有効に使えます(現在は羽田発着便のみ)。

台北格安航空券を探す

宿泊場所のおすすめエリア

宿泊場所はどの辺が良いのでしょうか?一人旅の場合はタクシー移動はしたくないので、MRT利用が主になると思います。可能であれば、MRTの駅から徒歩10分以内のところで探したいところです。駅近なら食事をするところやコンビニなどお店も多くて便利ですし、道が明るいので一人歩きの危険度も下がります。

予定の行き先に乗り換えなしで行ける駅の近くで探すと良いでしょう。今回のモデルコースでは「台北駅」か「中山駅」近くのホテルがおすすめです。

【おすすめ記事】
やっぱり快適!洗い場付きのバスルームがある台北のホテル
台北観光に便利!中山駅周辺のおすすめホテル5選

個人手配にするか、ツアーにするか

日にちとだいたいの出発時間、泊まりたいエリアが決まったら、いよいよ申し込み!自分で航空券やホテルを手配するか、旅行会社のツアーを申し込むのか、どちらが良いのでしょうか?

個人手配

個人手配の良いところは、出発時間もホテルも自由に選べること。価格や口コミを調べたり、しっかり情報収集できる人におすすめです。

ただし、航空券もホテルも安いところを選んだつもりが、結局ツアーとそんなに変わらなかった!ということもあります。希望の出発時間帯とホテルが決まったら、念のため同じ条件でツアーについても調べてみると良いでしょう。

ツアー

ツアー旅行の良いところは、やはり「安心感」。旅の途中で何かあれば相談もできるので、旅慣れていない方も不安に感じることなく楽しめると思います。航空券とホテルの予約を一度に完了できることもメリットの一つですね。

ただ、観光も全て組み込まれたツアーにした方が良いかは意見の分かれるところだと思います。台湾は日本語表記も多く、主だった観光地や鼎泰豊など、日本人に慣れているお店であれば特別苦労することもありません。

さらに、空港までの送迎や観光の途中で、免税店に連れていかれたりするので結構時間のロスだったりします。同じツアーでも、フリープランのものの方が自由度が高くおすすめです。
【おすすめ記事】
大人気の台北旅行、ツアー比較のポイント

おすすめツアー
(成田発)サンワンレジデンスに泊まる!台北<行き午前発/帰り夕刻発のフライト利用!> 1名様から出発保証!(関空発)台北 (名古屋発)台北<MRTなどで使える悠遊カード付>
キャセイパシフィック
サンワンレジデンス
エバー航空
福泰オレンジビジネスホテル 林森店
JAL
コスモスホテル台北
84,800円~ 75,800円~ 106,900円~

詳細をみる

詳細をみる

詳細をみる

台北行きツアーをもっと見る

ダイナミックパッケージ

個人手配とツアー、両方の「いいとこどり」が「ダイナミックパッケージ」です。航空券とホテルを所定の選択肢の中から自由に選び、一度の予約で完了。交通と宿泊だけを予約し、あとはフリーなので自由にスケジュールを組むことができます。別々に手配するよりも安く済むこともあるので、出発時間帯と泊まりたいホテルやエリアが決まったら検討されると良いでしょう。

【航空券+ホテル】ダイナミックパッケージを探す


今日は、台湾女一人旅用のモデルコースを作ってみました。一人旅の良いところは、誰にも気兼ねなく行きたいところに行けること。ここでご紹介したのはあくまで一例なので、グルメやショッピング、美容など、自分だけのプランを練ってみてくださいね!

コメント