◆新型コロナウイルス(COVID-19)の影響について

新型コロナウイルスの感染拡大により、宿泊施設、観光スポットや交通機関等について営業内容に変更・休止の影響が出ております。

ご利用の前に最新情報を必ずご確認ください。

◆新型コロナウイルス(COVID-19)の影響に関するお知らせ
新型コロナウイルスの感染拡大により、宿泊施設、観光スポットや交通機関等について営業内容に変更・休止の影響が出ております。 ご利用の前に最新情報を必ずご確認ください。

台北から九份への行き方はどれがおすすめ?アクセス方法を徹底比較!

台湾の人気観光スポットですっかりおなじみの九份。ノスタルジックな雰囲気が魅力で、台湾に行ったら必ず訪れたい場所の一つですよね!

そんな人気の九份ですが、公共交通機関やタクシー、現地ツアーなど、行き方は何通りかあります。今日は、九份へのアクセス方法を比較してみましょう。

スポンサーリンク

料金・所要時間で比較

台北から九份への行き方は主に4通り!

台北から九份へのアクセス方法は、大きく分けて次の4通りです。

  1. 台北市内からバス
  2. 台北駅から台鉄+瑞芳駅からバスorタクシー
  3. 台北市内からタクシー
  4. 現地ツアー(観光付きor観光なし、送迎のみ)

料金で比較

バス 【1062】「忠孝復興駅」発: 101TWD
【965】「西門駅」発 : 90TWD
台鉄+バスorタクシー 普通列車49TWD~+バス15TWD orタクシー205TWD
タクシー 1,200TWD~
現地ツアー 観光付き: 1,200TWD~
観光なし(送迎のみ) : 480TWD~

いちばん費用を抑えられるのは「台鉄+バス」です。現地ツアーは、九份以外も周るプランなどさまざまなものがあり一概には言えませんが、観光付きのツアーはどうしても費用はかかります

所要時間比較(片道の所要時間)

バス 【1062】「忠孝復興駅」発:70~90分
【965】「西門駅」発: 約80分
台鉄+バスorタクシー 台鉄40~60分+バス約20分orタクシー約15分
タクシー 台北市街から1時間~
現地ツアー 観光付き:–
観光なし(送迎のみ): 1時間~

どれもトータルして1時間~1時間半といったところで、特別早く到着できるアクセス方法は今のところありません。台鉄を利用する場合には乗り換えの時間も考慮する必要がありますし、バスやタクシーは渋滞に巻き込まれることもあります。所要時間のみで九份へのアクセス方法を決定するのはちょっと難しいかも。

※観光付きツアーは所要時間の比較が難しいので省きました。

それぞれの特色とおすすめポイント

では、メリット・デメリットなど、各アクセス方法の特色を詳しく説明していきます。

乗り換えなしで手軽に!台北市内からバスで九份へ!

九份へ行く人のほとんどが利用するのが、台北市内から「九份老街」のバス停まで走る乗合バスではないでしょうか。日本人観光客も多く利用するので、初めてでも安心です。以前はMRT「忠孝復興駅」近くのバス停から乗車(1062系統)したのですが、2019年に「西門駅」からも九份への運行が始まりました(965系統)。

出発地【1062】「忠孝復興駅」 【965】「西門駅」
料金101TWD 90TWD
所要時間70~90分 約80分

費用が安く、乗り継ぎもないのでこの中ではいちばん手軽な行き方です。台湾旅行の必需品である交通系ICカード・悠遊カードも使用できます

一つ注意したいのが帰りの混雑です。いちばん美しい時間帯を狙うと、必然的に帰りは皆同じくらいの時間に…。九份は雨の多い土地なので、行列に並ぶのはお子様や年配の方をお連れの場合は大変かもしれません。

時刻表はこちらから。

基隆客運HP

台北客運HP

のんびり鉄道の旅!台北駅から台鉄で九份へ

「台北駅」から台鉄(日本のJRのような位置付け)で、九份の鉄道の最寄り駅である「瑞芳駅」へ!瑞芳駅からはバスかタクシーに乗り換え九份老街へ向かいます。

交通手段 台鉄「台北駅」→「瑞芳駅」 バスorタクシー
「瑞芳駅」→「九份老街」
料金 区間車(普通列車)で片道49元 バス:15TWD
タクシー:205TWD
所要時間 40~60分 バス:約20分
タクシー:約15分

ゆっくり電車の旅がしたい方はもちろん、車酔いしやすい方にもおすすめの行き方です。帰りは松山駅で下車すれば「饒河街観光夜市」へ立ち寄ることもできます。

瑞芳駅からの乗り換えが若干面倒かもしれません。行きはまあ良いのですが、ここでも注意したいのがやはり帰り道。九份老街のバス停は混みあいますし、タクシーの場合、「瑞芳駅まで!」とお願いすると乗車拒否されることがあります。つまり、「台北までなら行くけど~!」ということです。私も一度九份から台鉄で帰ったことがあるのですが、何台かのタクシーに断られてしまいました。帰りの瑞芳駅までのタクシーはおすすめしません。

台鉄の時刻表はこちらから。

台湾鉄道HP

ホテルから直行!タクシーでラクラク九份へ!

ホテルや観光スポットから九份まで直行できるのがタクシー。台湾のバスや電車は難しそうで不安…という方におすすめの行き方です。バスや電車と比較すると費用はかかりますが、人数が揃えば頭数で割れますし、時間の融通もきいてとても便利!

価格 相場は片道1200元~。
所要時間 1時間~

便利な分、気になるのがお値段。運転手さんとの交渉が必要です。乗る前に必ず値決めをすること!また、台湾のタクシーは運転がかなりワイルドな人も多いので、車酔いする方にはあまりおすすめできません。利用する場合は日本から酔い止めの薬などを持って行ったほうが良いと思います。

ガイド付きで安心!現地ツアーで九份へ!

いちばん安心な九份への行き方です。初めての海外旅行の方でも安心。各旅行会社にたくさんの台北出発の九份ツアーが用意されています。ガイドさんがいるのでバスの中で九份にまつわるいろいろな話が聞けるのもメリットの一つです。

いろいろなところに行ってみたいなら観光付きツアー!

食事や夜市などに立ち寄る「観光付き」のものでは、どこへ立ち寄るかにもよりますが費用はだいたい1,000TWD前後から。九份だけでなく、ランタン上げで有名な十份 も周るツアーなどさまざまです。一度にいろいろな場所に行ってみたいという方は積極的に利用してみても良いと思います。

費用も抑えてシンプルに!送迎のみのプラン

台北~九份の「往復送迎のみ」のプランもあります。台湾を中心とした海外現地ツアーを企画している「kkday」さんのプランです。直通バスなので乗り換えはなく、帰りも行列に並ぶことなくスムーズに帰路につくことができます。九份では自由行動なのでゆっくり自分のペースで観光ができますし、その分観光付きプランよりも料金はリーズナブルです。

私なら…台北~九份の往復送迎のみプランを利用します!

帰りの行列回避と乗り換え不要の便利さから、「台北~九份の往復送迎のみのプラン」が個人的にはいちばんのおすすめです。費用も、タクシーや観光つきプランの半分以下!予約は必要ですが、日本語サイトでわかりやすいですし、帰りも安心して台北へ戻れることを考えるとそう面倒なことではありません。九份にはもう2回も行っているので、これからなかなか行く機会はないかもしれませんが、次行くことがあればぜひこのプランを利用したいと思います。

kkday」さんはこれまで、香港旅行でのWi-Fiレンタルやエアポートエクスプレスの乗車チケット購入などで利用したことがありますが、HP内の説明や現地でのバウチャー引き換えなどもわかりやすく、とても良い印象を受けました。現地での交通などお得なプランがたくさんあるので、海外旅行の前には一度はチェックしておくことをおすすめします!!


今日は、台北から九份へのおすすめの行き方をご紹介しました。スケジュールや予算、旅のスタイルに合わせてアクセス方法を選んでみてください。

台北への航空券をさがす

台北のホテルをさがす

台北へのツアーをさがす

コメント