◆新型コロナウイルス(COVID-19)の影響について

新型コロナウイルスの感染拡大により、宿泊施設、観光スポットや交通機関等について営業内容に変更・休止の影響が出ております。

ご利用の前に最新情報を必ずご確認ください。

◆新型コロナウイルス(COVID-19)の影響に関するお知らせ
新型コロナウイルスの感染拡大により、宿泊施設、観光スポットや交通機関等について営業内容に変更・休止の影響が出ております。 ご利用の前に最新情報を必ずご確認ください。

両親を連れて台湾へ!初めての台北で食べたものまとめ

3泊4日で夫と私の両親で初めての台湾へ行ってきました。訪れたのは台湾最大の都市・台北旅行中に食べた台北グルメを一気にご紹介します!        

観光スポットについてはこちらをどうぞ!↓↓

スポンサーリンク

3泊4日台北の旅で食べたいろいろ

1日目|キャセイの機内食と本格台湾料理「欣葉」

キャセイ機内食

成田から台北へ!今回はキャセイパシフィックでの空の旅。レガシーキャリアなので機内食はしっかり出ます。

私はチキンを選びました。
夫はビーフ。カレーですね

台北一食目!台湾家庭料理の老舗「欣葉」

台北に着いて最初の食事は、両親も一緒なので落ち着いて食事ができるところにしたいなと思っていました。そこで、ガイドブックにも載っている台湾料理の有名店「欣葉」へ。

台湾の料理というと、中華のような脂の多い料理というイメージがありますが、実はそうでもありません。意外とあっさりで薄味なんですよね。ここ、欣葉でも比較的食べやすいものが多かったです。

揚げた牡蠣とバジルを炒めたもの。
欣葉名物の蟹のおこわ。

ほかに、いか団子や青菜炒め、台湾でよく食べられるしじみの醤油漬けなども注文しました。概ね美味しくいただきました。しじみの醤油漬けだけはあまり口に合わなかったのが残念でしたが、おそらく欣葉がどうこうというよりも単純にこのメニューが好みでなかっただけだと思います。

接客も、海外の店員さん特有の素っ気なさ(笑)は多少ありますが、総じて日本人慣れしており親切日本語メニューもあるので初めてでも安心です。

私たちは特に予約はしませんでしたが、事前予約も可能です。ホテルのフロントの方にお願いしても良いと思いますし、下のプランのように予約とミールクーポンがセットになったものもあります。料理にボリュームがあるので、こういったコースの方がいろいろ食べられて良いのかもしれませんね。

欣葉(シンイエ)

席だけの予約はこちらから

2日目|台北といえばここ!「鼎泰豊」と「士林夜市」

小籠包の有名店「鼎泰豊」

今回の旅行でいちばん楽しみにしていたといっても過言ではない、小籠包。今回は初めての台湾ということもあり、ランチはあの有名店「鼎泰豊」へ!これに備えて朝食は軽めに済ませました(笑)。

本店は激混みという情報を得ていたので、この時は「忠孝店」(現在は「南西店」に移転)を訪れました。なるべく混雑を避けるため、お昼少し前に到着。さほど並ばずに入店できました。

注文したのは、ノーマルと蟹味噌の小籠包を1つずつと、焼き餃子、炒飯と空心菜炒め。4人いるといろいろ食べられるのが嬉しい!注文票にチェックする方式で、さらに間違いがないか1つ1つ復唱して確認してくれるので安心して注文できます。

ノーマルと区別するため、カニさんがいます…!

実はちゃんとした小籠包を食べたのはこれが初めてで、こんなに美味しいものなのかと素直に感動しました。そして噂通り中はアツアツ、旨味たっぷりの肉汁が口の中を襲います!!でも、味はとても上品。頼んだものどれもハズレがなく、ぜーんぶ美味しかった!父は餃子が特に気に入った様子です。

台北には小籠包のお店がたくさんありますが、鼎泰豊はほかに比べると価格は若干お高め。でもその分スタッフの方はしっかり訓練されているようで、接客もサービスもとても良かったです。テーブルの横に荷物入れが置いてあるのも便利でした。両親を連れて行くことができて良かったです。

そんな人気の鼎泰豊、本店101店は特に混雑しています。60分以上待ちはよくあることで、ここでの待ち時間はほかの観光にも影響大です。この2店舗に行く予定がある場合は、事前予約と食事券がセットになったこのプランがおすすめ!優先入場ができるので待ち時間を圧倒的に短縮することができます。

予約をしても何時に行けるかわからないし…という方は、新光三越信義店のA4館に入っている店舗がおすすめ。なぜかほかの店舗よりもお客さんが少なく、待ち時間が短いような気がします。開店前にお店に到着できるとなお良いですね。

鼎泰豊 信義店(本店)

  • 台北市信義路二段194号
  • MRT線淡水信義線・中和新蘆線「東門駅」5番出口より徒歩約1分
  • +886-2-2321-8928
  • 10:00~21:00(土日祝は9:00~)
  • クレジットカード:不可

鼎泰豊 A4店

台北最大の夜市「士林夜市」へ

1日中観光してからの夕食は、ホテルでひと休みしてから「士林夜市」で。この夜市は台北でもいちばん規模が大きくて、テレビでもよく紹介されているのでたくさんの観光客が訪れています。

とりあえず人混みの波に乗りながら夜市を一周。4人はぐれないようにするので精一杯です…。手をつなぐわけにもいかないし。一通り歩いてから地下のフードコートに行ってみることにしました。

この「美食区」といわれるフードコートは、夫が以前友達と台湾旅行をしたときにはなかったものだそうです。お店ごとに席が用意されているので利用しやすいですが、「『夜市感』が足りない」とは夫の感想。でも、屋内なので雨が降っているときは良いですよね。

フードコートの中の、あるお店に入ってみました。注文したのはここでも空心菜炒め、蟹の揚げたものなど。どれもビールにぴったりの味!ついつい進んでしまいます…。

麺料理も注文してみたのですが、台湾の麺は日本のものに比べてコシが少なく、日本の麺を想像して口に入れると「アレ?」って感じになります。味もかなり薄味です。

帰りにフルーツを買ってタクシーでホテルへ。お部屋で〆のデザートにしました。

初めての台湾なのでここは欠かせないかなと思ったのですが、人が多すぎてあまり楽しめなかったのが残念です。両親と一緒なら、饒河街観光夜市の方が歩きやすくて良かったかも…。

士林夜市

3日目|辛ウマ海老料理と、北京ダックでお腹いっぱい!

ビールにぴったり!海老料理~!!

3日目のランチは台湾に駐在されていた方のブログで紹介されていたお店に行ってみることにしました。「百家班」というお店です。胡椒たっぷりの海老が壺で焼かれた料理が名物だそう!考えただけでよだれが~!

お店に入ると先客が1グループのみでした。さっそく注文。普通の塩焼きみたいなものと炒飯、そしてまたしても空心菜炒め。

まずはこの炒飯。小海老が香ばしくてめちゃめちゃ美味しかったです。

続いて海老の塩焼き。これはかなり塩辛い。

そして…壺焼きがきましたーーー!

胡椒がかなりスパイシーで、ビールが進みすぎるやばいヤツです。お昼だったのでビールは少しで我慢しましたが、夜に再訪したいと思わせるお店でした。

百家班

ネット予約はこちらから

北京ダックがお腹いっぱい食べられる!「天厨菜館」

この日は総統府→故宮博物院→台北101と、歩き通しで疲れていたので、夕方からはマッサージ。同じビルの中にある「天厨菜館」が夕食のお店です。人気店のようなので、ホテルのフロントで予約をしてもらっていました。

食べたのはこのお店の名物、北京ダック!「一吃」か「二吃」で迷ったのですが、皮とお肉が食べられる「一吃」で注文しました(ちなみに「二吃」は、スープか炒め物、「三吃」の場合はスープと炒め物が付きます)。

ダックの皮は香ばしくパリパリに焼かれていて最高に美味しかった!普段中華街などに行っても一人1~2切れほどしか食べられないもの。人生でいちばん北京ダックを食べた日かもしれません。ただ、中のお肉はちょっといまいち。これはどこのお店で食べてもだいたい同じ感想になるのですが、やはり北京ダックは皮ですね…!

量としては、「一吃」を注文して正解でした。ほかに空芯菜炒め(何回目?)と炒飯なども注文したので結局残してしまったので。ここに行くならなるべく人数が多い方が良いと思います。

天厨菜館

  • 台北市中山區南京西路1號
  • MRT「中山駅」3番出口より徒歩約1分
  • +886-2-2563-2171
  • 11:00~14:00
  • 17:00~21:00
  • 端午節、中秋節
  • クレジットカード:可
ネット予約はこちらから

4日目|ホテルの朝食と再びキャセイの機内食

ホテルの朝食

今回宿泊したのは、台北MRT「松江南京駅」近くの「グリーンワールド建北」です。お部屋がとても広くて、バスルームにはバスタブも付いており、とても快適なホテルでした。

朝食も宿泊中利用させていただきました。品数や味はごく普通なので、外に食べに出た方が良いかもしれません。台北は美味しい朝食屋さんがたくさんありますしね。

グリーンワールド建北(洛碁大飯店建北館)

ホテル予約サイトをもっとみる

再びキャセイの機内食

帰りもキャセイの機内食を。

初めての台北で訪れたお店まとめ

今回行った場所をマップにしてみました。鼎泰豊は今回訪れた「忠孝店」が移転しているので、「本店」をリストに加えています。

1.欣葉 2.鼎泰豊本店 3.士林夜市美食区 4.百家班 5.天厨菜館


以上、初めての台北4日間で食べたものをご紹介しました。

今回が初めての台湾で、食べたいものがたくさんありすぎてお店選びにはかなり頭を悩ませられたのですが、両親と一緒なのでなるべく落ち着いて食べられるところを選びました。この後台北には何度か行き、自分なりにお気に入りのお店も見つけたので、また両親を連れて行きたいなと思っています。

また、先にも書いたとおり、台湾は意外と脂っこいものは少なく、あっさり味の食べやすい食事が多いです。その点でも年配の方を連れて行くにはぴったりの場所かなと思います。両親を海外旅行に連れて行ってあげたいとお考えの方には台湾はおすすめですよ~!

台北行きおすすめツアー

予算目安(2名利用)

45,000円~/人

  • キャセイパシフィック航空
  • コスモス クリエーション 華山町

予算目安(2名利用)

34,000円~/人

  • チャイナエアライン
  • サンワールド ダイナスティ ホテル台北

ほかのプランもみる

台北への航空券をさがす

台北のホテルをさがす

台北へのツアーをさがす

コメント