2回目の3泊4日台湾旅行!台北観光とグルメのまとめ

2015年の9月、2回目の台湾旅行をしてきました。初めてのときは夫と私の両親で行ったのですが、今回は夫と二人です。

今日は、3泊4日の旅行中こんなところに行ってきたよ~というのをまとめてみます。台湾はリピーターも多いので、2回目以降の台湾旅行を計画中の方に参考になると嬉しいです。

スポンサーリンク

【1日目】

台北へ

成田午後出発のキャセイパシフィックで台北を目指します。そういえば初めて行ったときもキャセイでした。今回は阪急交通社さんのツアーを利用。2泊でもいいかな、と思ったのですが、食べたいものがありすぎて…結局3泊に。

18:30頃桃園に到着、送迎付きだったのでバスで台北市内へ。ホテルの近くまで行ってくれました。

有名両替スポット?昇祥茶行

今回は、レートが良いと言われている昇祥茶行で両替。両替と言ってもこちらはお茶屋さんなので何かお茶を買った方が良いのかなと思っていたのですが、特に何かすすめられるわけでもなく…。今度行ったら何か見てみようかなと思いつつ、いつも両替だけになってしまいます。ごめんなさい…。お店の方は感じが良いです。

昇祥茶行
台北市長春路52号
MRT淡水信義線松山新店線「中山駅」3番出口より徒歩約10分
+886-2-2542-7205
9:30~23:00
無休
https://www.facebook.com/%E6%98%87%E7%A5%A5%E8%8C%B6%E8%A1%8C-SHENG-SHANG-676327462436160/

おすすめ!熱炒


夕食はガイドブックで目をつけていた熱炒へ!台湾の居酒屋です。台湾ではあまり外でお酒を飲まないようなのですが、熱炒は夜遅くまで営業しており、地元の人で賑わっていました。美味しい海鮮料理が食べられるのですが、メニューも豊富で価格も全体的に手頃、台湾ビールは美味しいし、大満足の夕食でした!

鮮定味生猛海鮮 長安店
台北市長安東路一段67号
MRT板南線「善導寺駅」より徒歩約12分
+886-2-2567-3331
17:30~翌2:00
クレジットカード:不可
口コミをみる
https://www.facebook.com/sdw.taiwan/

ジャストスリープ林森館

今回泊まったのは中山駅から徒歩約5分、「ジャストスリープ林森館」。この辺りは食事するところも多いし、夜も賑やか。台北駅も徒歩圏内だし、とても便利な場所です。ホテルが多いのも頷けます。

遊び心のあるデザインのお部屋。 入口。ちょっとわかりにくかった。

ジャストスリープ台北林森館(捷絲旅台北林森館)

台北市林森北路117号3F
MRT淡水信義線松山新店線「中山駅」2番出口より徒歩約5分
+886-2-2568-4567
予算目安 9,000円~/室(2名利用時)
サイト別口コミ評価
楽天トラベル:4.33|じゃらん:4.2|JTB:3.94|Expedia:4.1|TripAdvisor:4.5)

「ジャストスリープ林森館」に宿泊するツアーを探す

宿泊プランを比較する

スポンサーリンク

【2日目】

台湾の有名朝ごはん

朝早めに活動開始!朝食はホテルでとらず、これまた有名な「阜杭豆漿」へ行ってみました。テレビでもよく紹介されているので行列は覚悟で行ったのですが、朝から本当にたくさんの人が並んでいました…。9時前だというのに日射しがかなり強くて、帽子持ってきたら良かったと後悔。

めっちゃ並んでます…。

店内は広くて開放的。作っているところはガラス張りになっていて、作業の様子を見ることができます。

作っているところ。

席が多いので行列のわりにはすんなり座れました。持ち帰りの人も多いからでしょうか。

イートインスペースは広めです。

おばちゃんが注文を素早くきいてお客さんをどんどんさばいています。悩んでいる時間はないので適当に頼んでみました。

鹹豆漿」という人気メニューと、冷たい豆乳のようなものを注文した…ような気がします。というのも、なぜか食べたものの写真がないんです!実は、行列するほど大人気!と言われて食べてはみたものの、あまり私たちの口に合わくて…。期待していただけに、ちょっとショックで撮り忘れたんだと思います…。

しかし、このお店に関しては「美味しい!」「絶対行かないと後悔する!」という評判がほとんどなので、ぜひ早起きして行ってみてください(ちなみにこの時は1時間半くらい並びました)。私の口コミは無視してくださいね(笑)

阜杭豆漿
台北市忠孝東路一段108号2F-28
MRT板南線「善導寺駅」5番出口より徒歩1分
+886-2-2392-2175
5:30~12:30(なくなり次第閉店)
定休日:月曜
クレジットカード:不可
口コミをみる
https://www.taipeinavi.com/food/28/(台北ナビ)

台北探索館

台北101の近くにある「台北探索館」へ。台北市庁舎の中にある施設で、台北の歴史が学べる資料館です。ガイドブックに小さく載っていたので行ってみました。

大きな規模の展示ではありませんが、模型や映像を使ってわかりやすく展示されています。入場料も無料ですし、台北のことを知りたいならおすすめ。1時間弱くらいで周れます。

台北探索館
台北市市府路一号(市政府ビル西区 1F-4F)
MRT板南線「市政府駅」2番出口より徒歩約10分
+886-2-2725-8630
9:00~17:00
定休日:月曜・祝祭日
無料
https://discovery.gov.taipei/

鼎泰豊じゃない小籠包が食べたい


今回は2回目なので、鼎泰豊以外の小籠包を食べると決めていました。日本人のファンも多いと言われている「冠小華」へ。

こじんまりとしたローカルなお店ですが、味は本格的!次に行ったらもう一度訪れたいところです。お店の人も親切でした。

冠京華
台北市南京東路四段133巷4弄1号
MRT松山新店線「台北小巨蛋駅」5番出口より徒歩約5分
+886-2-2712-3358
9:00~14:30
17:00~20:30
定休日:月曜
クレジットカード:不可
口コミをみる
https://www.taipeinavi.com/food/263/(台北ナビ)

買うつもりがなければちょっと辛い、迪化街

一度は行ってみたかった迪化街へ。雙連駅からタクシーで行きました。平日だったからか、時間が合わなかったのか、あまり人が多くなくてガランとした感じ。カラスミやドライフルーツなど、美味しそうで興味はあったのですが、この後まだホテルに戻らない予定だったので何も買わずにお店を後にしました。試食も勧められましたが買わないので申し訳なく、断ってばかり。それもさらに申し訳なくて本当ごめんなさい、という感じでした。こういうところはお土産買うぞ!!というときしか来ちゃだめですね。

マンゴーの季節しか営業しない!冰讚

暑いのでここでかき氷です。食べてばっかですね。迪化街から歩いて行けるところにあり、マンゴーの採れない季節は閉店、という「冰讚」に行ってみました。

何人か並んでいましたが回転が早いのですぐに順番が回ってきました。こういったデザートはとにかく量が多いという事前知識があったので、1つ注文して夫とシェアすることにします。

ふわふわのかき氷にマンゴーと練乳がたっぷり!甘いものがあまり得意でない私にはビジュアル的にもかなりのインパクトです。

どうですか、このマンゴーの量!!

先に食べて感動している夫に次いで私も一口……

「おお、お、おいしい………!」

なんなんでしょう、この見た目とはうらはらのしつこくない甘さ加減!たぶんマンゴーが特別美味しいんでしょうねえ~!これまでマンゴーってあまり好きじゃなかったんですが、これを機に大好きになりました!

こちら、ほかのお店のマンゴーかき氷と比べてもリーズナブルで美味しいものが食べられるので、おすすめのお店です。ぜひぜひ行ってみてください!

冰讚
台北市雙連街2号
MRT淡水信義線「雙連駅」2番出口より徒歩約5分
+886-2-2550-6769
11:00~22:30
4月中旬から10月までの限定営業
クレジットカード:不可
口コミをみる
https://www.taipeinavi.com/food/662/(台北ナビ)

台北のデートスポット、淡水


今回は、MRTで淡水に行ってみることにしました。台北からは40分ほどとそんなに遠くないところにあります。夕日がきれいなことで有名で、デートスポットにもなっているそう。

この日は雲が多く夕日はイマイチでした…。

グルメ系だけでなく、雑貨のお店も多くあります。夫は射的をやって見事景品ゲット!

広くてゆっくり遊べるところなので、カップルだけでなく子ども連れの人も多かったです。お店もたくさんありますが、夜市よりも道が広くて歩きやすいです。時間があればぜひ行ってみてください。

おなじみ士林夜市

台北の夜市といえばこちら、「士林夜市」。最初の台湾旅行のときにも行ったのですが、淡水の帰りに途中下車して寄ってみました。

相変わらずすごい人の数で、地下のフードコートでとりあえず食事。何か見たことあるメニューだなと思ったら、前回行ったところでした(笑)。まあ、美味しかったから良いか。

台湾の夜市では定番、「蚵仔煎」。牡蠣のお好み焼きです。 これは欠かせません!空心菜炒め。
これもおなじみ、魯肉飯 何かの麺。


雰囲気は嫌いじゃないのですが、人が多すぎて歩くのすら辛いんですよね~。3度目はなさそうです…。

スポンサーリンク

【3日目】

お土産を買う

帰国を翌日にひかえた3日目、午前中は台北駅でお土産を探しに行くことにしました。台北駅はとても大きく、百貨店や地下街などお店はたくさん。バラまき土産や自分用のお茶などを購入しました。

4階はフードコートがあり、そこで遅めの朝ごはん。

日本旅行の看板。 担仔麺(タンツーメン)?

OPENちゃん

台湾のセブンイレブンのゆるキャラ「OPENちゃん」。夫が初めて台湾に行ったときに、このOPENちゃんグッズをお土産に買ってきてくれたんです。今回は松山空港のOPENちゃんSTOREにも行ってきました。

OPENちゃんSTOREと言ってもセブンイレブンの一角にあるだけなのですが、ほかの店舗に比べると商品数も多く、かなり楽しめました。私もステッカー、夫はOPENちゃんトミカなどを購入。

OPENちゃんがお出迎え。 台湾の見どころをご紹介。

初「豆花」

OPENちゃんグッズを見たあと、少し気分が悪くなってしまい一度ホテルでひと休みしました。ちょっと疲れが出てきたのかも。ひと眠りしたら復活したので、行きたかった豆花のお店へ。

私は甘いものがあまり得意ではないのですが、せっかくなので挑戦~。お店は「騒豆花」。小さなかわいらしいお店でした。

私はノーマル豆花、夫はマンゴーとスイカの豆花。ノーマル豆花は温かいものと冷たいものが選べますが、暑かったので冷たい方を選びました。

さっきまで具合が悪かった身体を癒してくれるような、優しい甘さ。これなら私でも大丈夫!夫のフルーツたっぷりの豆花もとても美味しかった。決して少ない量ではないのに、これでも100元弱くらいだった気がします。2人でシェアしながら楽しみました。

マンゴーとスイカ お店外観

ナイト九份


初めて台湾に行ったときは、両親が一緒だったこともあり人が比較的少ないお昼過ぎに向かったのですが、2回目の今回はとうとう夜の九份へ。

今回もバスで行きました。今はバス停の位置が変わっているみたいです。このときはまだ火鍋屋さんの前。

1時間ほどバスに揺られて到着。途中の瑞芳駅から先のバス停からは、学校帰りの学生と思われる子どもたちも乗ってきました。その土地の生活が見えるのって良いですよね。

まだ外は明るいので、いろいろお店を見て回ります。暑いので一度休憩…。冷たいものをと思ったのですが、中の冷房が強めに効いており、結局暑いお茶に。

空が暗くなるとともに、雰囲気が出てきました!同じ観光地へ2回行くことってあまりないですが、やっぱり夜も来てみて良かったです。当たり前ですが、写真で観るより断然きれいです。

タクシー怖い

そうこうしているうちに、人がどんどん増えてきます。この感じだと、前回両親を連れてきたときは夜じゃなくて良かったかなと思いました。あの有名なお茶屋さんの前は特に混雑していて前に進めない状態。ここを高齢の両親が歩くのは大変でしょう。そして面白いのは、聞こえてくる声のほとんどが日本語!ほんと九份って人気なんですね。

ということで、かなり混んできたので台北に戻ることにしました。帰りは台鉄に乗ってみようと決めており、バスも行列ができていたので瑞芳駅まではタクシー。

どの運転手さんも台北まで乗せたいものですから、瑞芳駅まで、と言うとあまり面白くない顔をされます。ひるまず夫が粘ってなんとか瑞芳駅まで行ってくれることになったのですが、まー、タクシーの運転が怖い怖い…!前回は台北までタクシーで帰ったのですが、そのときの比じゃないくらい怖かった。あまり街頭の明るくない道をセンターラインを越えてものすごいスピードで坂道を下っていきます。まじで顔引きつりました。台湾ってタクシーの事故はどれくらいあるんでしょうね…。

台鉄に乗る

命からがら(?)瑞芳駅に着くと、ギリギリで乗れる電車がありそうです。急いで切符を窓口で購入しようとすると、後ろに並んでいた台湾の方が通訳してくれました。優しい~~~!お礼を言うと、「急いで!」と心配までしてくれて。こういうことがあるから、台湾に行くのがやめられないのですよねー。

タクシーがあのスピードだったから間に合ったのか…と思うとちょっと複雑ですが、何とか乗車。今日の夕食の場所、「饒河街夜市」のある松山駅までは40~50分くらいです。

饒河街夜市


この旅2回目の夜市。台鉄を途中下車して、松山駅近くにある「饒河街夜市」へ来てみました。夜市へ入ると早速このお店が!

絶妙に入っているひらがながかわいい…

胡椒餅です!前回は食べられなかったのですごく楽しみにしていました。

外はパリッパリです!

大きくて、中の餡もたっぷり!お肉はギトギトしていなくて思っていた以上にスパイシーです。美味しい!できればビールと一緒に食べたいところでした。1人1個ぺろりといけちゃう感じでしたが、ここでお腹がいっぱいになってしまうともったいないので2人で半分こです。

作っているところが見れます ここで焼きます


この夜市、1本道に沿ってお店がずらりと並んでおり、士林夜市よりも人も少なくてとても歩きやすかったです。胡椒餅も美味しいし、また行きたい夜市。次は文鳥占いがしたい!

熱炒、再び

ここでお腹がいっぱいになってしまうともったいない、といって胡椒餅をシェアしたのですが、結局また初日に行った熱炒に行くことにしました。九份に行って歩き疲れちゃったんですね…。座ってゆっくり食べたかったんです。ビールも飲みたかったし。

2回目のこの日も同じようにお店は賑わっており、私たちも台湾最後の夜を美味しい料理とビールで締められました。炒飯美味しかった…!

スポンサーリンク

【最終日】

最後の日は帰るだけ。送迎付きなので朝早くバスが迎えにきました。途中で免税店に寄り、桃園空港へ。送迎付きは2回目でしたが、やっぱりこの免税店タイムの時間がもったいなーい!この時間があれば最後に台北駅でスイーツでも食べた方がよっぽど良いなー。私の個人的な考えだけど。

以上が行ったところ・食べたもののまとめです。一度行くと、しばらく良いかな~と思うのですが、2~3か月経つとまた行きたくなるのが台湾です。私も、この記事を書いていると無性に行きたくなってきました!皆さんも、ぜひぜひ台湾旅行、リピートしてくださいね!
それでは、次回に続きます!

台北のホテルを探す

台北への航空券を探す

台北へのツアーを探す

コメント