函館来たらこれ食べて!朝・昼・夜シーン別おすすめグルメ

函館

こんにちは、サエキです。

今日は函館グルメについて書きたいと思います。

函館は北海道の中でも特に美味しいものがたくさん!!どれを食べたら良いか、正直迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

そこで、朝・昼・夜と、シーン別におすすめのグルメをまとめてみました。旅行のスケジュールと相談しつつ、函館グルメを堪能しましょう!

※情報は編集当時のものです。ご利用の前に必ずご自身でご確認くださいますようお願い致します。

スポンサーリンク

函館で朝ごはん

海鮮丼

函館朝市

戦後の小さな市場から始まった函館朝市も、今やガイドブックにも載る観光スポットとなりました。が、地元の人は正直ほとんど行きません・・・。普段の買い物には高すぎるんですよね。なので、お土産を購入するよりも、グルメスポットとして考えるほうがより楽しめるのではないかと思います。

朝市で特におすすめなのはやっぱり海鮮丼。そしてそんな美味し~い丼が食べられるのが、市場内にある「どんぶり横丁市場」です。鮮度抜群の食材を使った丼ものを提供するお店が並びます。函館といえばこれですよね~!

ほかにもおすすめなのが「きくよ食堂」さん。ここは私も行ってきました!テレビでもよく取り上げられる有名店なので、とても混んでいますが・・・美味しいです!!

同じく朝市の中の「えきに市場」には、釣り堀で釣ったイカをその場でさばいてお刺身で食べられるところもあるのですが、最近はイカが不漁で釣り堀の中も寂しい状況だそう・・・残念です。

函館朝市公式サイト

日本一の朝市、函館朝市がショッピングモールになりました。函館いか釣りも食堂も丼ぶりも北海道旅行にくるなら函館朝市へ。

函館カール・レイモン

カール・レイモン氏は、大正時代に来日、函館に製造所を作ってハムとソーセージの食文化を広めた、ドイツの食肉加工のマイスターです。函館では大変有名な人ですが、そうでなければなかなかご存じないかもしれません。日本人女性と結婚し、一度ドイツへ帰国したものの、再び函館に帰ってきたという、函館が大好きな人だったようです。

レイモンハウス元町店では、そんなカール・レイモンのソーセージや、ソーセージを使ったホットドッグなどをいただくことができます。未加熱のソーセージをその場でボイルしてから焼く「チューリンガータイプ」は元町店限定メニュー。ぜひご賞味あれ!また、お土産のソーセージももちろん店内で購入OK。2階は資料館になっており、カール・レイモンの生涯を知ることができます。

レイモンハウス 元町店(レイモンハウス)
函館市元町30-3
0138-22-4596
9:00~17:30

店舗詳細をみる(クーポンあります!)

ホテルの朝食

朝食は普段摂らないけど、旅行中のホテルの朝食は楽しみ、という人も多いのではないでしょうか。函館では今、そんなホテルの朝食がすごいんですっ。

その中でも特に有名なホテルが、ラビスタ函館ベイ。世界最大の旅行サイト「TripAdvisor」の朝食のおいしいホテルランキングで、2011・2012年の2年連続日本一に輝いたホテルです(2017年は2位)。

新鮮な海の幸を好きなだけ(もちろんイクラも!)豪快に盛り付け、自分オリジナルの海鮮丼も作れちゃう。他にも、目の前で網焼きした道産の魚や野菜、ホテル特製のプリンなど、ここでしか味わえない贅沢な朝食です。この朝食が食べたくて函館に来る、という人もいるくらい。

ベイエリアからすぐのところなので、夜は旧金森倉庫のライトアップを観たり、朝は函館朝市に・・・と、観光スポットへ行くにも便利な場所です。私は残念ながらまだ泊まったことがないのでいつか絶対・・・!と思っているホテルです~。

ラビスタ函館ベイ
【アクセス】 JR函館駅より徒歩15分
【IN】15:00(最終25:00)【OUT】11:00
【サイト別口コミ評価】
楽天トラベル:4.29|じゃらん:4.4|Yahoo!トラベル:4.48|一休.com:4.24|)

JAL航空券付プラン ANA航空券付プラン
ラビスタ函館ベイ おすすめプラン
【8・9月限定】お部屋タイプはホテルにおまかせでお得に宿泊♪
朝食のみ 13,000円~/人(2名利用時)
【じゃらん限定】クチコミ総合評価4.0以上獲得感謝プラン(朝食付)
ツイン/24.6平米/朝食のみ/禁煙 11,500円~/人(2名利用時)
【北海道新幹線開業記念】【グッドプライスプラン】ツイン禁煙/朝食付
ツイン/24.6平米/朝食のみ/禁煙 10,500円~/人(2名利用時)
【低層階限定/朝食付】眺望にこだわらないなら断然お得!
ツイン/24.6平米/朝食のみ/禁煙 11,400円~/人(2名利用時)
【早期割引60/朝食付】60日前でお得な先取りプラン
ツイン/24.6平米/朝食のみ/禁煙 11,500円~/人(2名利用時)

宿泊プランを一括比較!

こちらもおすすめ!
ラビスタだけじゃない!函館で絶品朝食が食べられるホテル

函館でランチ

ラッキーピエロ

函館のB級グルメの代表、「ラッキーピエロ」です。近年はテレビで取り上げられることもあり、市外・道外の人にもよく知られるようになりました。

人気No.1のチャイニーズチキンバーガーをはじめとした、個性豊かなオリジナルのハンバーガーがおすすめ。ベイエリア本店はハンバーガー中心のメニュー展開ですが、店舗によってはバーガー以外のメニューも極めて豊富。カレーライスやオムライス、なんと餃子まで提供している店舗も。量もたっぷりなのでみんなでシェアして食べるのがオススメです。・・・でも、いちばんはやっぱりチャイチキ!必食ですよ~。

観光スポット周辺にも店舗があるので、ランチにぜひどうぞ!

ラッキーピエロの店舗一覧はこちら

ラッキーピエロ ベイエリア店
 函館市末広町23-18
0138-26-2099
10:00~0:30(土のみAM1:30まで)

店舗詳細をみる

塩ラーメン

北海道といえばラーメンが有名ですが、実は札幌は味噌、旭川は醤油・・・と、北海道の中でも特徴があるんです。そして函館ラーメンの特徴は、澄んだ塩味のスープ。函館にも近年はいろいろなジャンルのラーメン屋さんが増えていますが、函館でラーメンを食べるなら、この塩ラーメンをぜひ味わってほしいと思います。

星龍軒

ここは前回函館を訪れたときに行きたかったお店です。外の行列に並ぶには時間が足りず・・・。シンプルなトッピングに澄んだ黄金色のスープ・・・ビジュアルも「ザ・函館ラーメン」という感じでめちゃめちゃ美味しそう!!次の函館では絶対行きます!

中華料理 星龍軒(セイリュウケン)
函館市若松町7-3
0138-22-0022
11:00~16:00
定休日:日曜・月曜(火~土の祝日は営業)

店舗詳細をみる

あじさい


ここは新千歳空港の「北海道ラーメン道場」の中にもありますね。私も何度も行っているお気に入りのお店です。塩ラーメン以外にも味噌やカレーラーメン(これも北海道ならではですね)もありますが、やっぱりシンプルな塩ラーメンがいちばんのおすすめです。函館市内にも数店舗あります

お取り寄せもできちゃいます
函館麺厨房 あじさい 塩ラーメン3食入【北海道お土産探検隊】

函館あじさい 本店(ハコダテアジサイ)
函館市五稜郭町29-22
0138-51-8373
11:00〜20:25(LO)
定休日:第四水曜(祝祭日の場合翌平日)

店舗詳細をみる(クーポンあります!)

やきとり弁当

函館のコンビニチェーン「ハセガワストア」の「やきとり弁当」(通称ハセストのやき弁)。こちらも函館でしか食べられない味ですから、ぜひ食べてほしいもののひとつです。ごはんに海苔、その上にたれの絡んだやきとり。「やきとり」と言いつつ、豚串なのは何故・・・。北海道って豚肉をよく食べるんですよね。確か、室蘭の焼鳥も豚肉でした。

注文が入ってから店内で焼くので、できたてを購入することができます。今でこそ、コンビニの店内で調理されたものを買うことが珍しくありませんが、ハセガワストアのやきとり弁当は1978年から。そういえば私が小さいころからあったな~。

お弁当ですから、坂から海を見おろしながら外で食べるのも美味しいでしょうね。お昼にぴったりのB級グルメです。

ハセガワストアの店舗一覧はこちらから

ちょっとわかりにくかったんで下の地図もどうぞ。

函館の夜グルメ

かに

海鮮系居酒屋

北海道の中でも特に海の幸が美味しいのが函館。朝市で海鮮丼を食べてもまだまだ食べられるよー!という人は、夜は海鮮系の居酒屋を。北海道でしか食べられないような魚貝のお刺身もありますので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

きくよ食堂 ベイエリア店

はい、私の大好きな「きくよ食堂」さんの居酒屋ver.です。こんなの美味しいに決まってるじゃないですかねえ。居酒屋ですが、もちろん海鮮丼もあるので、お酒を飲めない方や朝市行きそびれた!っていう人にもおすすめ。場所は上でご紹介した「ラビスタ函館ベイ」のすぐお隣です。

きくよ食堂 ベイエリア店(キクヨショクドウ)
函館市豊川町12番9号(函館ベイ美食倶楽部内)
0138-22-1994
11:30(土日祝11:00)~15:00(LO 14:45)
17:30(土日祝17:00)~23:00(LO 22:30)※冬季(12~4月)はLO22:00
定休日:火曜(祝日・年末年始・ゴールデンウィーク・8,9月は除く)

店舗詳細をみる

開陽亭 本店

札幌にも数店舗ある人気の海鮮系居酒屋の本店です。私は函館ではなくすすきのの方に行ったことがありまして、札幌に行く予定の人には必ずおすすめしているお店です。こちらはメニューの種類も多いし、活イカは動いてるし、刺盛はリーズナブルなのにボリュームたっぷり、鮮度抜群!の言うことなしのお店ですよ~。場所は五稜郭公園エリアです。

開陽亭 本店(カイヨウテイ)
北海道函館市本町7-5
0138-52-6225
17:00~23:00
定休日:日曜(連休は最終日)

店舗詳細をみる

回転寿司

新鮮な魚貝が獲れるということは、もちろんお寿司も美味しいはず!と思いますよね。そのとおり!函館にもお寿司屋さんがたくさんありますよ~!しかも、どこに行っても大抵美味しいんじゃないかと思います(まずいと潰れちゃうんで)。カウンターのお寿司屋さんに比べて手ごろに食べられる回転寿司も、例外ではありません。次の2つは函館の回転寿司チェーンですが、どちらも地元の人からの人気も高く、おすすめのお店です。

函太郎

新千歳空港や函館市外のショッピングモールにも出店しており、最近は東京駅一番街にも立ち食い形態のお店ができました。

函太郎 五稜郭公園店(カンタロウ)
函館市五稜郭町25-17
0138-52-5522
11:00~22:00

店舗詳細をみる

まるかつ水産

「ラビスタ函館ベイ」横、「きくよ食堂」さんの居酒屋ver.と同じ「函館ベイ美食倶楽部」の中に入っているお店です。東京ではミッドタウンにお店があります。

函館まるかつ水産 本店(ハコダテマルカツスイサン)
北海道函館市豊川町12-10 函館ベイ美食倶楽部
0138-22-9696
11:30~15:00
16:30~21:00

店舗詳細をみる

洋食

日本の古くからの港町といえば横浜・神戸ですが、どちらも洋食が有名ですよね。外国の文化がどこよりも早く入ってくる港町では、食もまた然り。日本人の好みに合わせてアレンジされ、日本独自の「洋食」として広がり、定着していったのでしょう。

五島軒

函館にも美味しい洋食屋さんがあります。中でも五島軒は明治12年創業の老舗のレストランで、もとはロシア料理のお店。カレーが有名で、天皇・皇后両陛下も、函館へみえた際に召し上がったそうで、記念メニューもあります。

私は何度も函館には行ったことがあるのに、残念ながら五島軒はまだレトルトカレーしか食べたことがなく・・・いつかは行ってみたいお店のひとつです。

お取り寄せもできちゃいます
函館・五島軒の極上ほぐし肉カレー4食セット【1日50セット限定】

五島軒 レストラン 雪河亭(ゴトウケン レストラン セッカテイ)
北海道函館市末広町4-5
0138-23-1106
11:30~20:30(LO)※11~3月は20:00
定休日:月曜(3~12月は無休)

店舗詳細をみる


いかがでしたでしょうか。ざっと紹介しただけでもこんなにたくさんある函館グルメ。どれを食べたらいいか悩んだら、私個人の意見としては、海鮮系を優先してほしいです。ほかのものはお取り寄せができる場合があっても、海の幸はやっぱり現地で食べるのがいちばん美味しいと思うから。

スケジュールやお腹と相談しながら、美味しい函館旅行を楽しんでくださいね。

函館旅行記はこちらから!
久しぶりの函館に行ってきた!五稜郭と元町をぶらぶら歩き