◆新型コロナウイルス(COVID-19)の影響について

新型コロナウイルスの感染拡大により、宿泊施設、観光スポットや交通機関等について営業内容に変更・休止の影響が出ております。

ご利用の前に最新情報を必ずご確認ください。

◆新型コロナウイルス(COVID-19)の影響に関するお知らせ
新型コロナウイルスの感染拡大により、宿泊施設、観光スポットや交通機関等について営業内容に変更・休止の影響が出ております。 ご利用の前に最新情報を必ずご確認ください。

福岡・別府一人旅!2泊3日モデルコース

初めまして。これからこのブログで、私の大好きな旅行についていろいろ書いていきたいと思います。私についてはこちらで紹介していますのでよろしければご覧ください。

さて、最初の記事は、福岡・大分にまたがる2泊3日の一人旅プランです。実際に私が初めて一人旅をしたときのスケジュールに基づいて作ってみたので、これから一人旅がしてみたいなという方の参考になればと思います。

福岡は市内の交通の便が良く、食事も美味しい、一人旅にも絶好の場所です。そして旅行といえば温泉も欠かせませんよね!日本の代表的な温泉地・別府で、絶景が望める温泉にも入っちゃいましょう。

それでは一人旅へ出発~!

スポンサーリンク

福岡・別府一人旅2泊3日モデルコース

1日目モデルコース
  • お昼ごろ
    福岡空港到着!
  • 移動
    地下鉄空港線「福岡空港駅」→「博多駅」(所要時間約15分)
  • 12:30
    さっそく福岡グルメ!ランチはとんこつラーメン
  • 13:30
    移動
    西鉄福岡(天神)駅→柳川駅(所要時間:1時間弱)
  • 15:00
    水郷柳川で川下り!
  • 移動
    柳川駅→西鉄福岡(天神)駅(所要時間:1時間弱)
  • 18:00
    福岡土産をさがそう!
  • 19:00
    夕食はもつ鍋を堪能!
2日目モデルコース
  • 移動
    JR特急ソニック「博多駅」→「別府駅」(所要時間:約2時間)
  • 12:00
    別府駅周辺でランチ!
  • 13:00
    別府地獄めぐり
  • 14:30
    杉乃井ホテルで絶景温泉!
  • 移動
    JR日豊本線「別府駅」→「大分駅」(所要時間:10~15分)
  • 18:30
    夕食は大分グルメ!
3日目モデルコース
  • 移動
    大分交通大分空港アクセスバス「大分駅前」→「大分空港」

1日目|柳川川下りと福岡グルメを堪能!

福岡に到着!

いよいよ福岡に到着、一人旅のスタートです!福岡空港にはお昼前後に到着できると時間を有意義に使えます。

福岡までの交通機関は、東京からなら新幹線と飛行機がありますが、断然飛行機がおすすめです。

東京~博多間はのぞみで所要時間は約5時間料金は20,000円以上となりますが、飛行機なら実際のフライト時間は約2時間。さらに通常、空港から市街地まではエアポートバスや電車で1時間ほどかかるようなところもありますが、福岡は空港~市街地間のアクセスが良く、地下鉄で15分ほどで着いてしまいます。福岡発着便は比較的多いですし、スカイマークなら早めに予約ができるとかなりリーズナブルに利用できます。お住まいの場所の関係もありますが、私としては飛行機がおすすめです!

【東京(羽田)発】→【福岡着】の最安値をチェック!

関西方面からは、新幹線なら新大阪から約2時間半、飛行機なら1時間半弱です。搭乗手続きなども含めた拘束時間を考えると、ここは迷いどころですね。手続きの時間と家から伊丹・関空までの距離も関係してくるので、お好みの方をお選びください。

【大阪(関西)発】→【福岡着】の最安値をチェック!

初めての一人旅なら、旅行会社のフリープランのツアーがおすすめです。日中は自由に行動でき、航空券とホテルは一回の予約で済むので煩雑さもありません。さらに、バラバラに予約するよりも安くなる場合もあります!クーポンなどの特典がついたり、お得なものもあるので旅行会社のプランもぜひ検討してみてください。

東京発
関西発

さっそく福岡グルメ!ランチはとんこつラーメン

空港を出たらまずは地下鉄空港線に乗って博多駅へ。荷物はコインロッカーか、駅から近ければ宿泊するホテルにあらかじめ預かってもらいましょう。

身軽になったらまずはランチ!さっそく福岡グルメを楽しみましょう。博多駅周辺は食事をするところがたくさんあるので、駅からさほど離れなくてもランチが楽しめます。

おすすめは、とんこつラーメン!福岡グルメの代表格です。個人的に大好きなのが、「Shin-Shin」というお店。意外とあっさりで、とんこつ初心者にもおすすめ!

天神に本店があるのですが、博多駅周辺なら駅ビル「博多デイトス」の2F「博多めん街道」に入っています。ぜひ召し上がってみてくださいね~!

Shin-Shin 博多デイトス店

水郷柳川で川下り

腹ごしらえが済んだら、最初の観光スポット、柳川へ。

柳川城のお堀をどんこ舟で進む「川下り」は、柳川の観光の目玉でもあります。船頭さんのお話や歌もあり、一人旅でも楽しめるおすすめのアクティビティです。ぜひ、ゆったりとした時間を過ごしてきてくださいね!

↓川下りを催行している会社は数社あるので、それぞれについてはこちらをご覧ください↓

福岡土産をさがそう!

1時間ほどの川下りを終えたら、博多へ戻り、ホテルにチェックイン。ロッカーに荷物を預けた方はお忘れなく!

翌朝は早めに出発するので、夕食までの時間を利用して、お土産を購入しておきましょう。JR博多シティは福岡のお土産が大集結しているので、大抵のものが揃います。また、JR博多シティ内「AMU EST」の1Fには佐川急便もありますので、荷物になりそうなものはここで送ってしまうのも良いでしょう。

夕食はもつ鍋を堪能!

夕食は、博多といえばコレ!もつ鍋です!重要なのは一人前から注文できるお店を選ぶこと。博多駅の駅ビルに入っているお店は、出張客も多いせいか一人前から頼めるところもあるのでおすすめです。予約をしておけば、混雑していても一人で並ばずに済みます!

宿泊は博多エリアがおすすめ!

宿泊場所は、博多駅の徒歩圏内にするのがおすすめ。交通や食事、ショッピングにも便利です。市内に「PayPayドーム」があるので、野球シーズンやコンサートなどがあるとどのホテルも満室状態…という事態もありえます。予約は早めに!

2日目|別府の人気ホテルで日帰り絶景温泉!

特急ソニックで別府へ

2日目は、朝から特急で別府へ移動します。交通手段は高速バスとJRの特急がありますが、個人的には料金・価格共に特急がおすすめ!高速バス・特急については下記の記事にまとめたので、よろしければご覧ください。

別府駅周辺でランチ!

別府に到着したら、まずは別府駅周辺でランチです。

大分グルメといえば何が思い浮かびますか?から揚げやとり天などの鶏料理お刺身をたれに漬けた「りゅうきゅう」など、福岡に負けず劣らず美味しいものが多いのが大分。今回行く別府では、最近は「別府冷麺」も有名だそう。どれも魅力的で何を食べたらいいか迷ってしまいそうです!

別府駅周辺にも、名物のとり天や美味しい海鮮が食べられるお店もあります。ぜひ行ってみてくださいね。

↓ランチについてはこちらにもまとめてみたので、こちらもぜひご覧ください↓

別府地獄めぐり

別府での観光といえば…と調べていると行きついたのが、「地獄めぐり」。温泉がボコボコ湧いて、人が近づきがたい様を地獄と呼んだようです。北海道の「登別温泉」にも地獄谷というところがあるのですが、温泉が湧いているところには「地獄」と呼ばれるところが多いのでしょうか。

ところで、別府で「地獄組合」(すごい名前!)に加入している「地獄」は、海地獄・血の池地獄・白池地獄・龍巻地獄・鬼坊主地獄・鬼山地獄・かまど地獄の7つ。下の地図のように、血の池地獄と龍巻地獄エリアと、その他5つがかたまったエリアに場所が分かれています。

駅から少し離れている上に、別府は非常に坂の多い土地なので徒歩で行くのはちょっと厳しいものがあります。どれか1ヶ所でも観るのであれば、バスを利用するのが良さそうです。

全部周るなら

最初に海地獄とその周りの地獄4つをめぐってから、バスで龍巻地獄・血の池地獄エリアに移動するのが良いそうです。各地獄一律400円なので、5ヶ所以上周るなら共通観覧券(大人2,000円)がお得。別府地獄組合のHPには10%割引チケットもあるので購入の際には印刷したものを持っていくか、スマホの画面を提示しましょう。所要時間は2時間半くらいが平均のようです。

また、「亀の井バス」では「別府地獄めぐりコース」という定期観光バスを運行しています。大人3,900円で予約が必要です。所要時間は約3時間(公式HPより)ですので、時間に余裕があればどうぞ!

どれかひとつ選ぶなら、海地獄

時間の関係で1つに絞るなら、海地獄がおすすめ!98度以上のお湯とは思えないほど綺麗なブルーの池は、写真で観る以上にきれいです。足湯も温泉たまごも地獄蒸し焼きプリンもあり、一人でも楽しめると思います。実際行ってみた感想として、海地獄1ヶ所だけなら所要時間は30分ほど、長くても1時間くらいです。

海地獄

杉乃井ホテルで絶景温泉!

一休.com 提供

別府に来たらやっぱり温泉!今回ご紹介するのは「杉乃井ホテル」。別府湾が一望できる、絶景露天風呂「棚湯」が有名な人気ホテルです。

宿泊したくとも、とにかく人気でなかなか予約が取れない!でも、あの美しい別府湾を見下ろす温泉に、一度は入ってみたいですよね。なんと杉乃井ホテルは日帰り利用が可能なんです。しかも、大人1,200円(繁忙期除く)というリーズナブルな価格で棚湯が楽しめちゃいます。駅からはシャトルバスも運行していますので、ぜひぜひ利用してみてください!

杉乃井ホテル

  • 別府市観海寺1
  • JR「別府駅」より車で約10分、JR「別府駅」からの無料シャトルバス有り
  • 0977-24-1141
  • 駐車場:1400台(無料)
  • 敷地内にセブンイレブン有り(7:00~23:00)

杉乃井ホテル以外にも、日帰りプランを設けているホテルがあります。まとめたのでぜひ参考にしてみてください。

大分へ

温泉を満喫したら、この日は大分駅周辺のホテルに宿泊するため、大分市内へ移動します。大分駅周辺には温泉のついたビジネスホテルもあります!さすが「おんせん県」と呼ばれるだけのことがありますね。せっかくなのでぜひ利用してみましょう!

旅行最後の夜。大分グルメをとことん楽しむ!

名残惜しいけど、最後の夜。旅を振り返りながら一人ごはんを楽しみましょう。駅付近にもお店はたくさんあるので、口コミなどを参考にお店を選んでみてくださいね。

私が行ったときはまだ工事中だったのですが、2015年4月に開業したJR大分駅の駅ビル「JRおおいたシティ」にも、大分グルメをはじめ九州の美味しいものが食べられるお店が入っているようなのでおすすめ。お土産を買うお店もありますよ。ちなみにこのJRおおいたシティには、なんと露天風呂付の温泉があります!

3日目|帰路へ

いよいよ一人旅も最終日を迎えます。飛行機を利用するなら「大分空港アクセスバス」で大分空港へ移動します。1時間以上はかかるので、時間に余裕をもって出発しましょう。

プランニングのポイント

滞在日数について

今回の旅は福岡と大分、2県にまたがる欲張りプランなので2泊3日に設定しましたが、福岡市内だけの観光であれば1泊2日でも十分だと思います。

また、福岡市の周辺には柳川以外にもおしゃれなレトロ建築がある門司港や、学問の神様で有名な太宰府などもあります。レンタカーを借りられるなら、最近女子に人気の糸島ドライブもおすすめ。福岡市内に2連泊して、1日目を柳川や太宰府など少し遠出、2日目を福岡市内の観光にあてる、などもおすすめのプランです。

初めての一人旅なら、ツアー利用がおすすめ

初めての一人旅なら、フリープランのツアーがおすすめです。搭乗する飛行機とホテルを指定できる自由度の高いものもあります。ツアーは交通機関と宿泊施設を一回の予約で済ませられるので、旅行初心者には大変便利です。安心感もあります。ただし、一人での予約は割増料金がかかる場合があるので、予約の際には注意事項を良く読んでくださいね。


今回は、福岡・大分一人旅の2泊3日モデルコースをご案内しました。

一人旅、特に初めての方はちょっと緊張するかもしれませんが、行ってしまえば本当に楽しいです!今回のプランがちょっとでも参考になればと思います。

実際行ってきたときのようすは下のリンクからご覧くださいませ^ ^

福岡・大分旅行にも使える!お得なクーポン

お得なクーポン

コメント