◆新型コロナウイルス(COVID-19)の影響について

新型コロナウイルスの感染拡大により、宿泊施設、観光スポットや交通機関等について営業内容に変更・休止の影響が出ております。

ご利用の前に最新情報を必ずご確認ください。

◆新型コロナウイルス(COVID-19)の影響に関するお知らせ
新型コロナウイルスの感染拡大により、宿泊施設、観光スポットや交通機関等について営業内容に変更・休止の影響が出ております。 ご利用の前に最新情報を必ずご確認ください。

実はグルメの街!「別府」の美味しいランチが食べられる人気店

別府といえばまずは温泉!高台から街を眺めると、いろいろなところから湯気が立ち上っていて、「あ~、温泉街にきたわあ♪」という気分にさせられます。

今日のテーマは別府で楽しむランチ。「実はグルメ」とタイトルに入れてみました。別府というと、上述のようにとにかく「温泉街」というイメージが強いですよね。私もそうだったのですが、実際に別府について調べてみると、美味しいお店がたくさん!湯めぐりの途中でぜひ立ち寄ってみたいお店ばかりです。

今日は、そんなグルメの街・別府で、観光ついでに立ち寄れるランチのお店をまとめてみました。

スポンサーリンク

大分名物「とり天」ランチ

最近、全国的にもメジャーになってきた「とり天」。鶏肉にただ衣をつけて揚げただけ…という単純なものではありません。食べたことがない方はぜひお試しいただきたい、大分名物グルメのとり天ランチが楽しめるお店です。

まやかしや

JR「別府駅」東口を出てすぐの場所にある「まやかしや」。私も一人旅の途中で訪れたお店です!大きなお店ではありませんが、ちょっと洒落ていて女性一人でも入りやすいお店

とり天にはしっかりと下味がついており、レモンを絞っただけで十分美味!外はサクサク、中はしっとり柔らか。私はここで食べたのが生まれて初めてのとり天だったこともあり、とても美味しくて感動しました!駅からも近いので本当におすすめのお店です。

ちなみに、私がうかがったときはとり天の定食は1種類だったように思うのですが、現在は別添えのたれを付けていただく「昔ながらのとり天」というメニューもあるようです(私がいただいた下味がしっかりついたものは「まやかしやオリジナルとり天」)。

とり天

嬉しいデザート!

まやかしや

  • 別府市駅前町13−4
  • JR「別府駅」東口より徒歩約2分
  • 0977-24-8715
  • 11:30~14:00
  • 18:00~22:00
  • 定休日:日曜・月曜(祝日は不定休のためご確認ください)

別府ご当地グルメ「別府冷麺」ランチ

別府冷麺は、戦後、旧満州からの引揚者が、朝鮮冷麺を日本人向けにアレンジしてお店を出したことがルーツとされています。温泉で温まった身体にひんやりつるりと食べられる冷麺は、ランチにぴったり!今回は、冷麺が食べられる焼肉屋さんを2店舗ご紹介します。

焼肉 元相本店

別府の有名焼き肉店といえばこちら、「元相」。上質なお肉をリーズナブルに味わえる、地元の方にも人気のお店です。

平日のサービスランチをはじめ、ランチタイムには嬉しいお得なメニューが提供されています。夏限定のランチ「冷麺定食」は、冷麺とカルビやハラミなどのお肉、両方が楽しめるセット。お肉の量はプラス500円で1.5倍にできます。秘伝のたれで楽しむ美味しいお肉と、和風のすっきりとした冷麺。夏にぴったりのランチセットです。

※日曜・祝日はランチお休みですのでご注意ください!

別府冷麺

上質なお肉をリーズナブルに!

焼肉 元相本店

  • 別府市石垣東10-5-28
  • JR「別府駅」より車で5分
  • 0977-23-2980
  • 【月・火・木~土・祝前日】 11:30~15:00 (LO 14:30)、17:30~22:30 (LO 22:00)
  • 【日・祝日】11:30~22:00(LO 21:30)
  • 定休日:水曜

別府炭焼き亭ちはら29

JR別府駅より歩いて約6分のところにある「別府炭焼き亭ちはら29」。焼肉はもちろんのこと、鹿児島の黒豚のしゃぶしゃぶやもつ鍋も、お肉ならなんでも食べられるお店です!

こちらの冷麺は、かつおだしを使った和風のあっさりとしたスープが特徴。ランチタイムに食べられる定食は、焼肉とおにぎりのついた「冷麺定食(920円)」のほか、カルビやロースなど、指定のものから好きなお肉が選べる「おこのみ定食(1,160円)」など。大分名物「とり天定食」はワンコイン!とてもリーズナブルにランチが楽しめるお店です。

別府冷麺

とり天のランチもあります

別府炭焼き亭ちはら29

観光の途中で立ち寄りたい!郷土料理のランチ

続いて、郷土料理のランチ。雰囲気の良い落ち着いた空間で、大分の味を楽しみましょう。

甘味茶屋

古民家風の建物が雰囲気抜群のカフェ「甘味茶屋」。店内も、囲炉裏や和の家具、ほんのり灯る照明がとても落ち着いた空間に仕上げています。和雑貨やお持ち帰りの和菓子の販売も行っているので、ぜひチェックしてみましょう。

おすすめは、大分名物の「だんご汁(700円)」。天むすびのついたセット(850円)やとり天(3個440円)もあります。食事の後は、大分のお菓子「やせうま(320円)」をデザートに。

だんご汁

とり天

甘味茶屋

  • 別府市実相寺1-4
  • JR「別府駅」より亀の井バス24系統「立命館アジア太平洋大学」行き乗車(16分)、「別府総合庁舎」バス停下車後、徒歩約1分(運転間隔:1~2本/h)
  • 0977-67-6024
  • 10:00~21:00(LO 20:30)

茶寮森澤

ゆっくりと大分の郷土料理が楽しめる「茶寮森澤」。温かみの満ちる店内でいただく郷土料理は、女子旅にもおすすめです。

ランチは、月替わりの「季節御膳」が人気。見た目も色鮮やかで、舌で、そして目で四季の味が楽しめます。とり天や団子汁など、郷土料理を味わえるランチセットもあるので、観光のスケジュールにぜひ組み込んでみてください。

季節御膳

土鍋煮込みの手延べ団子汁御膳

茶寮森澤

  • 別府市扇山町21-12
  • JR「別府駅」より車で12分
  • 0977-24-0050
  • 11:00~15:00(LO14:00)
  • 17:00~21:00(LO20:00)
  • 定休日:火曜

今日は、別府にあるランチが人気のお店をご紹介しました!別府を訪れたら、温泉だけではなくグルメも存分に楽しんでくださいね!

コメント