新型コロナウイルスの感染拡大により、宿泊施設、観光スポットや交通機関等について営業内容に変更・休止の影響が出ております。

ご利用の前に最新情報を必ずご確認ください。

◆ 新型コロナウイルス(COVID-19)の影響に関するお知らせ
新型コロナウイルスの感染拡大により、宿泊施設、観光スポットや交通機関等について営業内容に変更・休止の影響が出ております。 ご利用の前に最新情報を必ずご確認ください。

異国情緒豊かな歴史の街!長崎2泊3日モデルコース

長崎

江戸時代、唯一国外との貿易が行われていた長崎。ヨーロッパと中国、そして日本の、文化交流の場でもありました。令和の時代となった現在でも、それらがもたらす独特の雰囲気を味わうことができます。

今日は、そんな東洋と西洋の文化が交わる長崎を、2泊3日で巡るモデルコースをご紹介します。

スポンサーリンク

長崎2泊3日モデルコース

1日目モデルコース
  • 午前中
    長崎到着!
  • 12:30
    ランチは長崎ご当地グルメ「トルコライス」
  • 13:30
    眼鏡橋
  • 移動
    路面電車3号系統(赤迫行き)「市民会館」→「平和公園」(約15分)下車後、徒歩約5分
  • 14:30
    平和公園・原爆資料館
  • 18:00
    夕食は海鮮居酒屋!
2日目モデルコース
  • 9:00
    軍艦島クルーズ
  • 13:30
    ランチは長崎名物のちゃんぽん!
  • 14:30
    大浦天主堂
  • 15:00
    グラバー園
  • 17:00
    夜景の見える稲佐山のホテルに宿泊!
3日目モデルコース
  • 9:30
    ホテルを出発!
  • 10:30
    出島和蘭商館跡
  • 12:00
    長崎新地中華街
  • 移動
    お疲れさまでした!帰路へ

1日目モデルコース|平和の誓いを新たに。長崎原爆資料館

1.眼鏡橋 2.平和公園 3.長崎原爆資料館

長崎到着!

午前中に長崎へ到着できるよう出発します。飛行機利用の方は、空港から長崎市街まではリムジンバスがおすすめ。出島経由のバスなら、中華街や中央橋付近などホテルの多いエリアにも停車するので、この辺りに宿泊する方にも便利です。

長崎空港線エアポートライナー(長崎バス)

ランチは長崎ご当地グルメ「トルコライス」

一つのお皿で、ポークカツ・ピラフ・スパゲティが味わえる、長崎のご当地グルメ「トルコライス」。一度に3つの味が楽しめることから、「大人のお子様ランチ」と呼ばれることもあります。和風テイスト、エビフライやローストビーフなどがのったもの…など、バリエーションが豊かなのもトルコライスの特徴。なんと100種類以上から選べるお店もあるそうです。ぜひ、自分好みのひと皿を見つけてみてください。

眼鏡橋

ランチを終えたら、さっそく長崎観光のスタート。まず初めは眼鏡橋。中島川にかかる長さ22mの小さな橋ですが、日本最古の石造りアーチ橋として知られ、国の重要文化財に指定されています。川面に映る2つの半円が眼鏡に見えることから、このように名付けられました。

平和公園・長崎原爆資料館

長崎で必ず訪れたいところの一つが、平和公園長崎原爆資料館です。

1945年8月9日11時2分、広島に続いて人類史上2つ目の原爆投下地となった長崎。資料館では、核兵器の恐ろしさと平和の尊さを伝えています。

眼鏡橋からは路面電車で約15分。平和公園からスタートして、原爆落下中心地碑→資料館と進むのがスムーズです。

平和公園

  • 長崎市松山町
  • 「平和公園」電停より徒歩約2分
  • 095-829-1164(長崎市中央総合事務所 地域整備1課)

長崎原爆資料館

  • 長崎市平野町7番8号
  • 「原爆資料館」電停より徒歩約5分
  • 095-844-1231
  • 時期によって異なります。公式HPをご確認ください。
  • 12/29~12/31
  • 【一般】200円、【小中学生・高校生】100円
  • 駐車場有(有料)
  • https://nabmuseum.jp/

夕食は海鮮居酒屋!

海に囲まれた長崎は、魚介類の宝庫!なんと魚種は日本一だそうです。夕食は、さまざまな旬の魚が味わえる海鮮居酒屋がおすすめです。

五人百姓

  • 長崎市銅座町13-13
  • 路面電車「観光通り」電停下車徒歩約1分
  • 050-5484-9437
  • 17:00~22:30(LO 22:00)
  • 不定休
  • クレジットカード可

長崎中心部のホテルに宿泊!

初日の宿泊は、出島や中華街周辺などがグルメやショッピングに便利です。路面電車の電停が近くにあるとなお◎。翌日朝一で軍艦島クルーズを予定している方は、集合場所も考慮してホテルを選んでも良いでしょう。

これで一日目の予定は終了ですが、夕方の時間に余裕があればロープウェイやスロープカーを利用して、稲佐山からの夜景を楽しむのもおすすめです。

2日目モデルコース|長崎市内観光!軍艦島クルーズとグラバー園

1.軍艦島 2.大浦天主堂 3.グラバー園

軍艦島クルーズ

2日目は、朝から軍艦島クルーズです!

軍艦島」とは、長崎港の南東にある南北に細長い島です。本来は「端島」という正式な名前があるのですが、その外観から「軍艦島」と呼ばれるようになりました。

端島は面積およそ6.3キロヘクタールの小さな土地ですが、明治から大正にかけて炭鉱業で栄え、最盛期には5,000人以上の人が住んでいたそうです。石炭事業の衰退により島の人口は減少、1974年の閉山後は無人島に。建物などはそのまま残されることとなりました。

その後の廃墟ブームで再び端島は脚光を浴び、現在では観光スポットとしても人気を高めています。映画版の「進撃の巨人」のロケ地としても有名です。一方で、経年や風雨・波などの影響により、残された建物も年々崩壊が進んでいます。補修の方針もありますが、莫大な経費や、文化財として残していくための修復の度合と廃墟としての価値とのバランスが難しいようです。

軍艦島へは、ガイド付きツアーを利用することで実際に見ることができます。島にに上陸できるツアーが人気です(天候等で上陸できない場合もあります)。事前申し込みの上、ぜひ参加してみましょう!

ランチは長崎名物のちゃんぽん!

軍艦島のツアーを終えたら、お昼ごはん。長崎に来たら必ず食べておきたい「ちゃんぽん」を味わいましょう。

ちゃんぽんの始まりは、長崎の老舗中華料理店「四海楼」の創業者・陳平順氏が、貧しかった中国人留学生たちのために考案したことからだそうです。具材がたっぷり入っているのは、学生たちの健康を気遣ってのことだったんですね。

本格的な中華料理店や街の中華屋さんまで、長崎にはたくさんのちゃんぽんを提供するお店があります。ちゃんぽんと一口に言っても、その味はお店によってさまざま。事前にリサーチして、お好みのお店を探してみてください。

大浦天主堂

午後は、長崎の人気エリアを周ります。最初は「大浦天主堂」。幕末の開港後に作られ、現存する日本最古のキリスト教の教会です。原爆の被害を受けましたが、昭和27年に修復されています。

元々は在留外国人のために建設されたものでしたが、ここをある農民たちが訪れ、神父へ信仰を打ち明けたという場所でもあります。国内でキリスト教がおよそ2世紀にもわたって禁止されていたにもかかわらず、迫害に耐え、信仰を保ち伝え続けてきた人々がいたことがわかったのです。この瞬間(「信徒発見」と言われています)、いわゆる「隠れキリシタン」の「潜伏」は終わりました。

このように、大浦天主堂は、日本におけるキリスト教の歴史の中で大変重要な場所となっており、平成30年には「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の一つとして、世界文化遺産に登録されました。

現在も教会として使用されているので、拝観の際は配慮が必要です。なお、行事等の際は拝観ができない場合もあります。

大浦天主堂

グラバー園

トーマス・ブレーク・グラバーは、スコットランド出身の貿易商。開港直後の長崎に移住後、生糸や茶の輸出に始まり、炭鉱業など数々の事業を起こし、長崎のみならず日本の近代化に大きく貢献した人物です。

現在グラバー園となっているところは、グラバーをはじめとする、開港後に長崎へ移住した外国人の邸宅があった場所でした。ここへ市内に残る価値の高い洋風建築を移設・復元したものを集めたのがグラバー園です。園内は美しく整備され、結婚式などのイベントが行われることもあるようです。高台に位置するため眺望も良く、長崎港も一望できます。

グラバー園

夜景の見える稲佐山のホテルに宿泊!

世界新三大夜景の一つ、長崎。2日目の夜は場所を移して、夜景が望める稲佐山のホテルへの宿泊がおすすめです!駅からの送迎バスが用意されているホテルもありますので、予約時に確認しておきましょう。

3日目モデルコース|出島~中華街でショッピング&グルメ!

1.出島和蘭商館跡 2.長崎新地中華街

ホテルを出発!

長崎の旅も最終日!朝ホテルを出発したら、一度長崎駅へ。帰りに空港行きのバスに乗る場合は、駅前のバスターミナルにコインロッカーがあるので荷物を預けておくと便利です。出島や中華街周辺に宿泊した場合は、長崎新地ターミナルからも空港行きのバスに乗車できます。その際荷物はチェックアウト時にフロントに預かってもらうと良いでしょう。

1.長崎駅前ターミナル(交通会館内) 2.長崎新地ターミナル(ターミナルホテル内)

出島和蘭商館跡

唯一海外との貿易が認められていた、出島の跡地を整備した「出島和蘭商館跡」。幕末後に埋め立てされたため当時の形ではありませんが、オランダの商人たちの住居や、取引されていた品物の蔵などの建物が再現、展示されています。出島や長崎に関するお土産も購入できるので、ぜひ立ち寄ってみてください。

長崎新地中華街

最後に訪れるのが「長崎新地中華街」です。横浜中華街・南京町中華街(神戸)と並んで日本三大中華街とされています。横浜や神戸に比べると規模はコンパクトですが、その歴史は古く、日本で最初の中華街だそうです。

ランチに中華料理を味わうのはもちろん、テイクアウトをして楽しむもよし、お土産にも嬉しい調味料や中華菓子などを探すのもワクワクしますね!

お疲れさまでした!帰路へ

預けていた荷物を受け取って帰路につきます。お疲れさまでした!


今日は、長崎市内を巡る2泊3日のモデルコースをご紹介しました。

日本・ヨーロッパ・中国と、3つの文化が交わる長崎。何度訪れても楽しめそうな素敵な街です。ぜひ次の旅行先にご検討ください。

長崎旅行にも使える!お得なクーポン

コメント