JALの「どこかにマイル」で福岡と熊本に行ってきた

2017年7月、JALの「どこかにマイル」を使って1泊2日で福岡と熊本へ行ってきました!

スポンサーリンク

JAL「どこかにマイル」

「どこかにマイル」とは

コツコツ貯めたJALマイルの使い道の一つとしておすすめなのが「どこかにマイル」です。「どこかにマイル」とは、往復6,000マイル(通常の半分以下)で往復航空券と交換ができるすごいシステム。

ただし、自分の行きたいところどこへでもというわけではありません。予約時に日付や人数などを入力すると、JALから提示される4つの候補地。後日その中からJALが行き先を決定、メールで通知されます。これが「どこかにマイル」と呼ばれる所以です。

現在は羽田・関空・伊丹発着便のみが対象となるなど、ほかにもいろいろ制約はあるのですが、このちょっとしたサプライズ感というかミステリーツアー的なノリがこの「どこかにマイル」の魅力ですね。

「どこかにマイル」についての詳細はJAL公式サイトの「マイルをつかう」のページをご覧ください。。

マイルをつかう

行き先決定!

今回は西日本方面に行きたかったので、再検索を何度か繰り返し(回数の上限は有りますが、提示された候補地が納得いかなければ再検索できます)、「熊本・宮崎・福岡・?(一つ忘れてしまいました)」の九州3県が候補地に入ったところで最終的に予約申し込みをしました。福岡以外の3県はもともと行ってみたかったところ。福岡はすでに2回行ったことがあったのですが、たとえ福岡になっても美味しいものが食べられるし、ということで…。

2~3日後、ついに行き先決定の連絡がきました!夫と「せーの」でメールを開くと…

福岡でしたーーー!!!

まあ、そんなもんだよね、なんとなくこの結果は見えていました(笑)。

旅行で何をするか

先ほどお話しした通り、福岡は3度目です。今回は何をしようかといろいろ考えました。グルメ旅も良いのですが、日中どうしようか…レンタカーで糸島へドライブ?または門司港方面?

いろいろ考えたのですが、福岡から少し足を延ばして熊本まで行くことにしました。「どこかにマイル」の候補地の一つだった熊本です。福岡からバスで2時間ほど、料金は往復で一人4,000円ちょっと。そこまで負担なく行けそうなので、羽田から福岡空港へ飛び、バスで熊本へ移動する計画となりました。

【どこかにマイルで行く熊本・福岡の旅】旅行中に訪れた観光スポット

今回の旅で周った観光スポットをご紹介します。

復興のシンボル、熊本城

まだ熊本地震の発生から1年余り。もちろん熊本城内はおろか立ち入り禁止のエリアが多く、外からその姿を眺めるのみです。

熊本城はテレビで見る以上に痛々しい状況でした。復旧工事のための足場で囲まれた天守閣、崩れた石垣…。それでも、痛々しいながら凛々しい姿が胸を打ちました。これからも熊本に住む方、ふるさとが熊本の方…熊本にゆかりのある多くの人々を元気づけていくのでしょう。

櫓の石垣も無残なほど崩れていました
石垣に振った番号を基に組み立て直すそうです

熊本城前にある「わくわく座」では、熊本城の被災直後の映像を見ることができました。また、加藤清正公による熊本城築城から西南戦争など、熊本の歴史についての展示がされています。料金も高くないので熊本城に行くならぜひお立ち寄りください。

ここで嬉しいニュースです!震災より3年半、2019年10月5日より、日曜・祝日限定でついに熊本城の一般公開が再開されます!秋に旅行を計画されている方は、ぜひ熊本を訪れてみませんか?

熊本城

市電「熊本城・市役所前」電停より徒歩約10分

https://kumamoto-guide.jp/kumamoto-castle/

わくわく座

9:00〜17:30(入館17:00まで)

休館日:12月29日〜31日

大人:300円、小人:100円

http://www.sakuranobaba-johsaien.jp/waku-index/

熊本城天然温泉 城の湯

熊本城を見たあとは、お城の裏手にある「城の湯」という温泉へ行ってきました。7月の前半でしたが大雨の後ということもあり湿度が高く、汗もかいていたのでとても気持ち良かったです。

お値段もリーズナブルで地元の方も多く利用されていました。

入口の前に難易度の高い顔出しパネル。

熊本城天然温泉 城の湯

熊本市西区上熊本2-8-43

市電「杉塘」電停より徒歩約7分

096-352-2626

6:30~8:30、10:30〜1:00

【城の湯コース】大人:580円、中高大学生:500円、小学生:300円、小学生未満:無料

https://www.shironoyu.co.jp/

熊本市役所本庁舎

熊本市役所の14階には展望ロビーがあり、熊本城をを一望することができます。私たちも翌日上まで行ってみました。

この日も天気があまり良くなかったのですが、お城全体を見渡すことができました。工事の状況もよく見えます。夜はライトアップもされているようなので、時間帯を選んで行った方が良いかもしれません。

熊本市役所本庁舎

熊本市中央区手取本町1-1

市電「熊本城・市役所前」電停より徒歩約10分

096-328-2111(熊本市役所)

月曜日~金曜日:8:00~22:00(18:00以降は南側エレベーターのみ)、土日祝:9:00~22:00(南側エレベーターのみ)

閉庁日:12月29日~1月3日

くまモンスクエア

2日目に楽しみにしていたのはやはりこの方に会うこと!ゆるキャラ界の重鎮、くまモンです!

くまモンスクエア」は熊本県の営業部長「くまモン」の拠点で、予定が合えばくまモンと会うことができます。かなり混雑するときいて、私たちも予定の11時より30分前に到着。楽しみにしているちびっこたちに申し訳ないので、後ろの方で待機しました。

時間になってくまモン登場!ゆるキャラの中でも抜群の人気度を誇るくまモン。ショーもとても楽しかったです。

自画像に腹筋を描くくまモン。
正座をするくまモン。

ショーの最後にみんなとハグまでしてくれたくまモン。サービス精神もさすがでした!

くまモンの部長室やここでしか見られないくまモンの写真などが展示されており、大人でも楽しめる場所でした。くまモングッズも購入できますよ。事前に必ず、公式HPでくまモンの在室スケジュールを確認して行ってくださいね!

部長室のくまモンのデスクにあった電話。かわいい…

くまモンスクエア

熊本市中央区手取本町8番2号 テトリアくまもとビル1階

市電電停「水道町」より徒歩約6分

096-327-9066

10:00~19:00

https://www.kumamon-sq.jp/

水前寺成趣園

午後は市電に乗って「水前寺成趣園」へ。細川藩の藩主が三代にわたって造った庭園です。芝の緑が美しく、暑くなければもう少し居たかった。敷地内には神社もあり、結婚式も行われるそうです。

庭園の周りはお土産屋さんもいくつかあり、私もここで「いきなり団子」を購入しました。あれ、美味しいんですよね…!

水前寺成趣園

熊本市中央区水前寺公園8-1

市電「水前寺公園」電停より徒歩約12分

096-383-0074

【3月~10月】7:30~18:00(入園17:30まで)、【11月~2月】8:30~17:00(入園16:30まで)

大人(16才以上):400円、子供(6才~15才):200円

http://www.suizenji.or.jp/index.html

【どこかにマイルで行く熊本・福岡の旅】旅行中に食べた美味しいもの

熊本・福岡両方でたくさん美味しいものを食べてきました!

博多駅でお昼ごはん

熊本へ移動する前に…せっかく福岡まで来たのですから、やはり博多の美味しいものを食べておきたい!ということで、初日は博多駅の駅ビルの中でお昼ごはんです。

いつものShinShinのラーメン!ほんとこちらのラーメン大好きで…。ほかのお店も挑戦してみたい気持ちはあるのですが、福岡にくるとどうしても食べたくなってしまいます。

博多らーめん ShinShin 博多デイトス店

福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多デイトス2F「博多めん街道」

092-473-5057

11:00~24:00(LO 23:30)※土日祝は10:00~

年中無休

http://www.hakata-shinshin.com/

熊本グルメ満載「笑う門」

熊本で食べてみたいものはたくさんありました。馬刺しに熊本ラーメン、太平燕、辛子レンコン、海の近くだから魚も美味しそうです。

そんなとき選ぶのはやはり居酒屋。今回は「笑う門」さんを予約して行きました。

メニューがとても豊富で、どれも美味しそう!

お通し
お刺身の盛り合わせ。新鮮でした!
熊本にきたらやっぱりこれ!馬刺し。
辛子レンコンは二人ではちょっと多かったです。

どれも美味しかったのですが、やはり馬刺しが抜群でした。ほどよくサシが入っているので、脂はきつくないのにとろけるような食感。店内も明るい雰囲気で、地元のサラリーマンらしきお客さんも多く、とても楽しく過ごせました。熊本での夕食に迷ったらおすすめしたいお店です。

笑う門

熊本市中央区下通1-9-4 宇都宮ビル3F

市電「花畑町」電停より徒歩約3分

096-352-6786

【月~土、祝前日】15:00~翌0:00 (LO 23:30)、【日、祝日】15:00~23:00 (LO 22:30)

定休日:無し

クレジットカード:不可

口コミをみる

https://waraumon.owst.jp/

ネット予約する

熊本ラーメン「黒亭」

2日目のお昼は熊本ラーメン!有名店の「黒亭」へ。私たちが入った「下通店」はまだ新しくてきれいなお店でした。女性一人でも全然大丈夫そうです。

私はもやしラーメン、夫は一番人気の玉子ラーメンです。

熊本ラーメンは見た目かなり濃そうだなーなんて思っていたのですが、食べてみると全然!とてもまろやかで、むしろ博多ラーメンの方がクセがあるなと感じるくらい。

もやしラーメン
玉子ラーメン
くまモンのお子様用いす。子どもが喜びそうです!

黒亭 下通店

熊本市中央区下通1丁目7-14 ノグチビル地下1階

市電「花畑町」電停より徒歩約5分

096-321-6202

【平日】10:30~22:00、【金土】10:30~23:00、【日】10:30~20:00

定休:第3水曜日

クレジットカード:不可

https://www.kokutei.co.jp/

ラストはもつ鍋!

熊本から福岡へ戻り、この旅最後に食べたのはやはりもつ鍋です。

初めての福岡の旅では「もつ鍋 おおやま」、2度目のときは「もつ鍋 笑楽」、そして今回選んだのは「元祖もつ鍋楽天地」。ガイドブックにも良く載っているので、見たことのある方もいらっしゃるかもしれませんね。ニラ盛り盛りのビジュアルはかなりのインパクトです。

インスタ映えしそう。

もつもたっぷりで食べ応えがありました。 ニラに加えてにんにくもたっぷりなので、 最後の方がちょっとつらくなってしまったのが残念です。

元祖もつ鍋楽天地 博多駅新幹線口店

福岡市博多区博多駅東2丁目2番27号2F

JR「博多駅」筑紫口より徒歩5分

092-441-7744

17:00~24:00

年中無休

クレジットカード:可

口コミをみる

http://rakutenti.com/

ネット予約する

【もつ鍋のお店の3軒(おおやま・笑楽・楽天地)の詳しいレビューはこちらです】

【どこかにマイルで行く熊本・福岡の旅】今回行ったところまとめ

【福岡】

1.博多らーめん ShinShin 博多デイトス店 2.元祖もつ鍋楽天地 博多駅新幹線口店

【熊本】

1.熊本城 2.わくわく座 3.熊本城天然温泉 城の湯 4.笑う門 5.熊本市役所本庁舎 6.くまモンスクエア 7.黒亭 下通店 8.水前寺成趣園

最後に…九州北部豪雨のこと

この旅行記を書く上で、最後に触れておきたいことがあります。

それは旅行の2日前のことでした。九州地方に発生した線状降水帯は、福岡県・佐賀県・大分県に長時間の猛烈な雨を降らせました。後に「平成29年九州北部豪雨」と呼ばれた豪雨災害です。被害は甚大で、40名の尊い命が失われました。

旅行前日、私の住む関東地方でも一日大雨に関するニュースが伝えられていました。福岡と熊本を結ぶ道路の通行止めを知ったのもその時です。熊本へはバスで移動するつもりだったのですが、道路が寸断されては熊本へは行けません。JRだっていつ止まってしまうか。復旧するかどうかも当日にならないとわかりません。今回の旅行では熊本は諦め、福岡泊にしようと考えていました。

熊本で宿泊する予定だったのは「コンフォートホテル熊本新市街」。福岡から熊本へ移動できるかわからないので、前日のうちにキャンセルの電話を入れました。すると「明日来られればぜひご宿泊ください、もしダメでもキャンセル料はいただきません」とのこと…。

お言葉に甘えて、雨が止んでとにかく被害が大きくならないことを祈って出発しました。バスは運休でしたが、運行を続けていた九州新幹線に乗ることができ、あっという間に熊本へ到着。そのころには熊本はもう小雨で、ほとんど傘が要らない状況でした。

ここ数年九州は地震や豪雨と自然災害が相次ぎ、本当に心が痛みます。私の祖父も以前災害で家を失くしているので他人事には思えません。今回、災害の真っ只中に九州を訪れることになりましたが、キャンセルに関して特別に対応してくださった「コンフォートホテル熊本新市街」のスタッフの皆さんに感謝申し上げます。

コンフォートホテル熊本新市街

熊本市中央区新市街2-10

市電「辛島町」電停より徒歩約3分

096-211-8411

提携駐車場1,000円/1泊

ローソンまで徒歩1分

サイト別口コミ評価

楽天トラベル:4.07|じゃらん:3.7|Yahoo!トラベル:4.17|るるぶトラベル:3.8|一休.com:–)

宿泊プラン

ほかのプランもみる

宿泊+航空券・乗車券セットプラン

JAL+宿

ANA+宿

JR+宿


今日は、JALの「どこかにマイル」で熊本を旅行したときのことを書いてみました。

どこかにマイル」は、あらかじめ候補地は4つに絞られてはいるものの、申込してみないと行き先がわからないというわくわく感が魅力です。再検索を繰り返し、どの候補地で申し込むか…行き先にも好みはありますし、キャンセルも不可なので、一人旅など少人数の旅行に適していると思います。

また、今年は熊本城の一般公開が再開されることもあり、秋以降は熊本への観光客の数もぐんと増えそうです。私も、次は阿蘇や天草など、熊本市外も周ってみたいなと考えています。皆さんも、ぜひ熊本旅行を計画してみてくださいね。

“マイルをためる”キャンペーン&お知らせ

熊本のホテルをさがす

コメント