◆新型コロナウイルス(COVID-19)の影響について

新型コロナウイルスの感染拡大により、宿泊施設、観光スポットや交通機関等について営業内容に変更・休止の影響が出ております。

ご利用の前に最新情報を必ずご確認ください。

◆新型コロナウイルス(COVID-19)の影響に関するお知らせ
新型コロナウイルスの感染拡大により、宿泊施設、観光スポットや交通機関等について営業内容に変更・休止の影響が出ております。 ご利用の前に最新情報を必ずご確認ください。

初めての台湾一人旅におすすめの記事一覧

2016年、初めて一人での海外旅行に行ってきました!行き先は、台湾最大の都市「台北」。日本からも3~4時間と手軽に行けて、ごはんも美味しい、人も優しい、と初めての海外一人旅にはこれ以上ないというほどの国だと思います。

今回実際に訪れた場所などは、下の2つの記事にまとめました。

この記事では、これまでの台湾に関しての記事の中でも、初めての台湾一人旅にお役に立ちそうなものをまとめてご紹介します。目次代わりにお使いいただけると幸いです。

スポンサーリンク

初めての海外一人旅で台湾に行く方へ。おすすめ記事一覧

初めての台湾!旅行前に知っておきたいこと

まずは台湾のことを知ることから。ことばや通貨、トラブル防止のための注意点や海外だからこそ気になるトイレ事情まで、簡単にまとめてみました。

ツアー?個人手配?台湾旅行の予約をしよう

台北行きツアーを予約

台湾一人旅が決まったら、さっそく旅行の手配!初めての海外一人旅なら、やはりツアーが安心です。

台北のおすすめホテルはこちら!

ツアーでも個人手配でも、ホテルの選択は慎重に。おすすめはMRT台北駅・中山駅周辺のホテル。バスタブ温水洗浄便座付きのトイレが備わっていると快適に過ごせます。一人旅ならフロントで日本語が通じると安心ですね。

日程が決まったらプランニング開始!

どこに行く?

旅行の日程が決まったら、スケジュールを詰めて行きましょう。一人旅なら誰に気兼ねすることもなく、自由自在!

現地での交通手段は事前にチェック!

空港からの台北市内、観光地までのアクセス方法など、現地での交通手段はあらかじめ調べておきましょう。

台湾旅行まであと少し。持ち物の準備をしよう!

台湾現地の気候に合わせた服装を考えましょう。台湾は日本より温暖で湿度が高め。建物の冷房が強く室内と外の温度差も激しいので、羽織りものは必須です!

旅行に必要なものと、あると便利なものをまとめてみました。とはいえ、台湾は日本企業のお店も多いのでいざとなれば現地調達も簡単。一人旅はできるだけ身軽に!

旅行の手配は完了!出発までに知っておくと便利!

旅行中、言葉が少しでもわかると旅の楽しさは倍増!知っていると役に立つ言葉をまとめてみました。

「おまけ」私の台湾一人旅での反省と感想

深夜便はしんどい

過去2回の台湾旅行ではツアーを申し込んでいましたが、今回は個人で航空券とホテルを手配しました。

飛行機はpeach。朝5時台に羽田を出発し、帰りは深夜着です。セール中だったようでかなり安く購入できました。

深夜発着便なので、自宅と空港間の終電の関係で行きも帰りも空港で一晩明かさなければなりません。まあ大丈夫だろうと高をくくっていたのですが、これが結構身体に堪えました。行きは全然大丈夫だったのですが(暇だったけど)、帰りは本当にしんどくて…。一人旅ってかなり体力使います!結局帰国後しばらく疲れを引きずってしまいました。もう若くないのに自分の体力を過信。もう2度と往復深夜便は利用しません…。

ホテルで勘違い!

ホテルは楽天トラベルで選んで決めました。

以前の台北旅行では、あらかじめ調べて行ったわけではないのですが日本語がわりと通じるホテルでした。こちらが日本人とわかっているので片言でも日本語話してくれたり。台湾はお店でも日本語メニューがあるところも多いし、ホテルもだいたい通じるだろうとあまり深く考えずに、立地だけを重視して決めたんです。

ほぼ定刻通りに台湾に到着後、空港で両替してからバスで台北に移動しました。チェックインの時間前だったので、とりあえず荷物を預かってもらうためにホテルへ。

フロントでは若いお姉さんが対応してくれました。

ここで予想外の言葉が。

「料金の支払い、今とチェックインのときとどっちにしますか?」

「(……え!!??)」

私は楽天トラベルで予約したときに料金を支払ったつもりでいたので(カード番号を入力していたから)、「もう払っているはず」と答えたのですが、やっぱり未決済とのこと。

結局、予約確認の画面を見ると私の勘違いだということがわかり、料金はその場で支払ったのですが、日本語であればそんなに大変なやり取りではなかったはずなんです。こちらが確認すればすぐにわかることなので。

それが、私が英語わからないものだからゆっくりゆっくり何度も話してくれまして、忙しいところを手を煩わしてしまいました。Google翻訳も使いながら「私の勘違いで本当にごめんなさい」と平謝り。

それなのに、かなり焦ってるのが顔に出ていたのか、荷物を預けるときに

「あなたの荷物小さいのね!ほかの人はこんなに大きくてたくさんあるのに…!」

と優しく笑いながら話してくれて気持ちを和ませてくれたり…。

もう一度お礼を言いたかったけど、結局その後このお姉さんにはお会いできませんでした。

そもそも私の確認不足。本当に反省…。そして英語!勉強しなきゃ…って心の底から思いました。話せないなら、台湾は日本語通じるホテルも多いわけだしそっちにすべきでしたよね…。

最初からちょっと落ち込む出来事でした。

ちなみに今回泊まったのはこちらのホテル。台北駅から近く、有名な福州世祖胡椒餅もすぐです!

台北Mホテル-メインステーション (Hotel M 台北門精品旅店)

  • サイト別口コミ評価(5点満点)
  • (楽天トラベル:–|Expedia:4.0|agoda:4.2|tripadvisor:3.5)

台湾で良かった

ホテルの私の勘違いの件でもそうですが、台湾の人がみんな優しくて。仕事とはいえニコニコ笑顔で接してくれて、一生懸命メニューの説明をしてくれて…初めての海外一人旅での心細い気持ちが晴れました。もし台湾人が日本で困っていたら助けてあげようっていつも思っています。

帰りの飛行機では、隣の席に台湾からの旅行客が。若い女の子だったのですが、日本のガイドブックや自分で作ったと思われる計画表をずっと見ていて、「日本で楽しい思い出がたくさんできますように」と心から思いました。

海外一人旅は疲れる!でも…。

一言でいうと、この感想です。帰国後、「海外一人旅はもういいや」と思いました(笑)飛行機が深夜便だったことや、スケジュールを詰めすぎたのも原因なんですけど、やはり国内旅行と海外旅行では同じ一人旅でも緊張感が全然違う!初めての海外一人旅に3日間ずっと無意識に気を張り詰めていたのか、終わった後の疲労感、半端なかったです。

でも、楽しいことはたくさんありました。一人旅の最大の魅力は何といってもその自由さ。自分の好きなように計画して、好きなものを食べて、好きな場所に行って。桃園空港のゲートを出たとき、「さあいよいよ誰も頼れないぞ」と思ったものですが、同時に「誰にも気兼ねなく好きなように旅行できるんだ」とも思いました。

時が経つと大変だった思い出も風化してしまうようで、今はまた機会があったら海外一人旅したいです!実際に行ってきて自信もちょっとだけついたし。次に海外一人旅をするなら、また台湾に行きたいと思っています。


今日は、これまで書いた台北に関する記事の中から、初めての台北一人旅に役立ちそうな記事をまとめてみました。しっかり計画を練って、安全で楽しい旅行にしてくださいね!

台北一人旅おすすめツアー

ほかのツアーもみる

コメント