大阪へ一人旅!エリア別おすすめモデルコース

新世界

今日は、一人旅のモデルコースのご案内です。

今回の行先は「大阪」。東京からは新幹線「のぞみ」で約2時間半、北海道や九州からも飛行機の便数が比較的多く、どの地方からも行きやすいところではないでしょうか。東京に次ぐ日本の大都市でもありますから、市内の交通の便も良く、一人旅でも安心して歩けます。

観光も、歴史好きなら大阪城、一人でも思いっきり楽しみたいならUSJ、癒されたいなら海遊館・・・など、見どころも盛りだくさん。商店街や新世界など、ディープな大阪に触れるのもよいですね。そして忘れてはいけなのが大阪グルメ!くいだおれの街大阪、一人ですから自分の好きなものを好きなだけ食べられます♪

今回は、そんな魅力的な街「大阪」をエリア別に、それぞれ1泊2日のプランを作ってみました。ぜひ、楽しい一人旅計画の参考になさってください。

スポンサーリンク

プランニングのポイント

スケジュール

往復の交通について

今回のスケジュールは1泊2日。時間がたくさんあるわけではないので、できるだけ早い時間に着けるようにしましょう!

LCCが就航していれば比較的価格を抑えられますが、就航していない路線や新幹線を利用する場合があると思います。そんなときは「JR+宿泊施設」や「航空券+宿泊施設」など、往復の交通機関と宿泊施設のセットプランがおすすめ。条件にもよりますが、往復の交通費のみよりも、お得になることもあります。

また、一般的なツアーとは違い、現地では時間拘束もなく自由ですし、行き帰りの交通と宿泊先を一度に予約ができるので安心です。各プランにおいて、おすすめのツアーもご紹介します。ぜひ参考になさってください。

宿泊場所はどこが便利?

当然ですが、行きたいエリアに近いところがいちばん。また、複数路線が乗り入れている駅の近くが便利です。キタエリアなら梅田駅、ミナミなら難波駅が良いでしょう。ベイエリアでの観光をするのなら、USJ近くにもホテルがあります。

大阪一人旅におすすめ!エリア別で探す人気のホテル

気になる大阪グルメ、一人旅の注意点

大阪はくいだおれの街で知られています。一人旅でも美味しいものに出会いたいですよね。

一人旅の良いところの一つは、「自分の好きなものを好きなだけ食べられること」です。しかしそれは「シェアする人がいない」という欠点でもあります・・・。大阪で注意しなければならないことは、まさにココです!大阪グルメはお好み焼きやたこ焼きなど「粉もの」が美味しいですが、一人で食べるには多いんです。お腹いっぱいになっちゃうんです。腹持ちいいんです・・・。なので、食べたいものがいっぱいあるのに、お昼はコレ、夜はコレ・・・という形にはいかないことも。そこで、スケジュールを組むときはあまり欲張らず、どうしても食べたいものを一つ選んでおいて、あとは余裕があったら・・・くらいにしておきましょう。

そんな大阪グルメの中で、おすすめなのはやっぱり串カツ!食べられるだけ注文できるので一人旅向きです。一人では入りにくい・・・という方は、駅ビルなどにあるレストラン街の中のお店は、出張客や観光客が多いのでわりと入りやすいですよ。

大阪絶品グルメで食いだおれ!女性一人でも入りやすい人気店

「大阪」エリア別!1泊2日のモデルコース

大阪城とキタエリアで「昔」と「今」を感じよう

大阪城

「大阪城」と、「梅田」擁する「キタエリア」を楽しむプランです。

大阪城は言わずと知れた大阪のシンボル、梅田は流行の最先端を行く、日本を代表する繁華街の一つ。この2つのスポットで、大阪の歴史を体感しましょう。

〈1日目〉

1日目は梅田の街と、フォトジェニックなスポットを楽しみます。

梅田スカイビル

大阪に着いたら、まずは梅田へ。宿泊場所も梅田駅近くが便利です。

ホテルに荷物を置いて、梅田スカイビルへ行ってみましょう。地上40階のビルの屋上は「空中庭園」と称する展望台になっており、大阪の街を360°見下ろすことができます。夜は夜景がとても綺麗なのですが、デートの方がたくさんいらっしゃるということで、今回は一人旅のため日中にしました(笑)

空中庭園
大阪市北区大淀中1丁目1-88 梅田スカイビル
各線梅田駅より徒歩約10~15分
9:30~22:30(最終入場22:00)
休館日なし
大人1,000円、中高生700円、小学生500円、幼児200円、65歳以上800円

施設詳細をみる

梅田でショッピング!

「グランフロント大阪」「大阪ステーションシティ」「阪急」「阪神」「大丸」・・・と、梅田駅周辺は、 ファッションビルや百貨店が立ち並ぶ大阪のおしゃれの中心地。ここでしか買えないスイーツやお土産もありますから、ぜひ事前にチェックして行ってみましょう!

大阪市中央公会堂

暗くなってきたら訪れたいのがココ。大正7年に完成してから何度も改修工事を経て、現在もコンサート等で利用されている国重要文化財です。梅田駅から御堂筋線で一本、中之島公園内にあります。

クラシカルな佇まいの建物は、中も美しく装飾され、まるでヨーロッパの宮殿のよう。建物の歩みを紹介する展示室もあり、見学をすることができます。夜はライトアップが施され、日中の雰囲気とはまた違ったものに。また、季節によっては中之島公園のバラ園も併せて楽しむことができます。写真映えするので、ぜひカメラを持って行きたいスポットです!

また、地下にあるレストランも人気。カフェ利用もできるようなので、ちょっとひと休みに立ち寄っても良いでしょう。

大阪市中央公会堂
大阪市北区中之島1丁目1番27号
大阪市営地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」1番出口より徒歩約5分
06-6208-2002
9:30~20:00
休室日:毎月第4火曜日(祝日の場合は直後の平日)、12月28日~翌年1月4日
※ライトアップ時間は時期によって異なります。詳しくは公式HPをご覧ください。

施設詳細をみる

〈2日目〉

2日目は、大阪の「昔」を巡ります。こういった歴史にまつわる施設は、興味がある人とない人では時間のかけ方が違いますよね。一人なら、好きなだけじっくり見学できます!

大阪暮らしの今昔館

まずはココ、「住まい」をテーマとした博物館です。江戸時代の大阪町屋の復元や、明治以降の大阪の住まいを映像や模型でみることができます。近現代の歴史や文化が好きな方にはおすすめです!

また、最寄駅である「天神橋筋六丁目駅」からすぐのところには日本一長いアーケードの「天神橋筋商店街」があります。江戸初期から続くこの商店街は、賑やかで活気があり、大阪庶民の歴史そのもの。ぜひ訪れてみたいスポットです。

大阪暮らしの今昔館
大阪市北区天神橋6丁目4-20 住まい情報センタービル8階 大阪市営地下鉄谷町線・堺筋線、阪急電鉄「天神橋筋六丁目」駅3号出口より直結
06-6242-1170
10:00~17:00(入館は16:30まで)
火曜日、12/29~1/2は休館
※まちなみ展示 大人600円、高校生・大学生300円、中学生以下無料

施設詳細をみる

大阪歴史博物館

難波宮のあった時代から現代までの大阪の歴史を学べる施設です。大阪暮らしの今昔館を出たら、谷町線で一本、駅からはすぐの場所なので、大阪城に行くなら併せて見学しましょう。大阪城天守閣とのセット券なら料金もお得になります!

大阪歴史博物館
大阪市中央区大手前4丁目1-32
大阪市営地下鉄谷町線・中央線「谷町四丁目駅」2号・9号出口
06-6946-5728
9:30~17:00(最終入場は30分前まで)
休館日:火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月28日~1月4日)
常設展示・・・大人600円、大学生・高校生400円、中学生以下無料
大阪城天守閣+博物館常設展のセット券・・・大人(大学生・高校生含む)900円

施設詳細をみる

大阪城

大阪歴史博物館を見学したら、いよいよ大阪城へ。博物館から歩いてすぐのところに、正面玄関である「大手門」があります。

豊臣秀吉が建てた大阪城ですが、大坂夏の陣で焼失、現在見られるのは江戸時代に再建され、その後も大火や明治維新の際の混乱、戦火により何度も修復されたものです。秀吉や戦国時代の資料など展示物も充実しており、戦国時代の様子を垣間見ることができます。私は全て見終わるのに1時間半くらいかかりました。中はエレベーターもあります。

また、花の季節に訪れると園内の梅や桜を楽しむことができます。特に桜の木は3,000本!開花中は多くの人が訪れます。近くにはこちらも桜の名所、「造幣局」が。有名な「桜の通り抜け」が開催されますので、桜の時期なら足を運んでみるのも良いでしょう。

大阪城
大阪市中央区大阪城1-1
大阪市営地下鉄「谷町4丁目駅」1-B番出口
06-6941-3044
9:00~17:00(最終入館16:30まで)
12月28日~1月1日
大人600円、中学生以下400円

施設詳細をみる

時間が余ったら、リバークルーズもおすすめ

時間に余裕があったら、こちらもおすすめ!環状線「大阪城公園駅」の近くなどから出航する水上バス。大阪城や中之島周辺を約60分で進んでいきます。水の上から眺める大阪の景色はまた違ったものに見えそうです。

大阪水上バス「アクアライナー」

おすすめツアー

ハートンホテル西梅田2日間 ホテルモントレ大阪 シングル(1・2名1室)2日間 大阪東急REIホテル 2日間
駅地下・清潔感ある空間で快適!大阪駅桜橋口より徒歩約3分の便利な立地。 東海道新幹線指定席!スマホの充電に便利なコンセントプラグ付き♪ 使い方自在のオリジナル枕で快適な睡眠・・・全室空気清浄機完備☆
24,800円~ 24,400円~ 25,400円~

ほかのプランを探す

ディープな大阪を堪能しよう!ミナミ・新世界

道頓堀

大阪といえばこの風景!難波を中心に道頓堀や法善寺横丁など、コテコテの大阪を楽しめるエリア。グルメ旅をしたいならこのエリアが良いでしょう。宿泊先は難波駅周辺がおすすめです。

〈1日目〉

新世界

大阪に来たらこれを食べなきゃ!大阪のもう一つのシンボル、「通天閣」の下で串カツを味わいます♪大阪の街頭インタビューはここで行われることが多いですね。そのくらい大阪らしい?人たちが集まっているということでしょうか。最近は観光客も多いので行きやすくなったと言われていますが、夜はあまり雰囲気が良くないので、女性一人なら日中に行かれるのをおすすめします。

あべのハルカス

2014年に開業した日本でいちばん高いビル、「あべのハルカス」。「新世界」最寄りの「動物園前駅」から御堂筋線で一駅なので、ぜひ立ち寄ってみてください。地上300mの展望台「ハルカス300」から大阪を一望できます。

ハルカス300
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
9:00~22:00(当日券発売 8:50~21:30)
年中無休
【当日券】18歳以上:1,500円、12~17歳:1,200円、6~11歳:700円、4歳以上:500円

施設詳細をみる

道頓堀

こちらも大阪を象徴する風景の一つ、グリコの巨大看板があることで有名な道頓堀周辺を散策しましょう。夕食がてら法善寺横丁あたりをぶらぶら歩くのも良いですね。

ちょっと変わった形で道頓堀を楽しみたいならこちらもおすすめ、ナイトクルーズ。約90分間、落語家さんの案内のもと、川の上から大阪の夜景を眺めるという珍しい体験ができます!平日の昼間もあるので、時間が合えばぜひ乗ってみてくださいね。

落語家と行く なにわ探検クルーズ 川の環状線コース

〈2日目〉

2日目は、大阪のおしゃれスポットと、本場のお笑いを楽しみます。

南船場

カフェや古着屋、セレクトショップが並ぶ、南船場。大阪らしからぬ??おしゃれなお店が多く、デートスポットとしても人気のエリアです。2日目の午前中は、南船場をぶらぶらしながら素敵なカフェでランチがおすすめ!

なんばグランド花月

大阪はお笑いのメッカ。「なんばグランド花月」なら、新喜劇はもちろん漫才や落語だって楽しめます。一人で行くのはちょっとなあ・・・という人もいるかもしれませんが、始まったら舞台に集中してしまうので何人で行っても一緒です!映画館に入るのと同じような気持ちで大丈夫♪せっかくの大阪、ぜひぜひ本場でお笑いを楽しんでください。

※「なんばグランド花月」は現在改修工事のため休館中です。休館期間は「よしもと西梅田劇場」にて上演しています。

施設詳細をみる

おすすめツアー

JALオータムスペシャル!ぐるっと関西♪2日間 クロスホテル大阪 ダブル(1・2名1室) 2日間 なんばオリエンタルホテル オリエンタルダブル(1・2名1室) 2日間
関西エリアの32ホテルから選択OK!JALマイルも貯まります♪ インターネット限定プラン!東海道新幹線指定席がセットになっています。 各線なんば駅から徒歩3分の立地!インターネット限定プランです。
23,600円~ 24,700円~ 26,700円~

ほかのプランを探す

一人旅上級者はこちら!一人でもレジャー施設を楽しむ

海遊館

最後のプランは大阪ベイエリア。このエリアには大阪の2大レジャー施設、「ユニバーサルスタジオジャパン」と「海遊館」があります。「一人旅はもう手慣れたもの」「一人でもUSJに行きたい!」「水族館を周るのが趣味」・・・そんな人はこのベイエリアがおすすめ!2日間で遊び倒しましょう!

〈1日目〉

大阪に着いたら、まずはホテルに荷物を預けてしまいましょう。宿泊先はUSJ近くがおすすめ!海遊館の中やそのお隣の「天保山マーケットプレイス」のコインロッカーへ荷物を預けても良いのですが、空いていなかったら重い荷物を持って歩かなければならないので、ホテルにあらかじめ預けておいたほうが良いでしょう。

海遊館

早速ホテルから海遊館へ!海遊館とUSJを結ぶシャトル船(キャプテンライン)が便利です。海遊館の入館券と乗船券がセットになったお得なジョイントチケットもあります!
詳細は>>シャトルクルーザー キャプテンライン

海遊館は世界最大級の水族館。巨大水槽が有名で、ジンベエザメもいます!最近の水族館は展示方法にこだわっているところも多く、それに伴い全国の水族館を周るのが趣味という人も増えているようです。実際、一人で来ているお客さんもよく見かけます。

海遊館
大阪市港区海岸通1-1-10
大阪市営地下鉄「大阪港駅」1番出口より徒歩約5分
06-6576-5501(海遊館インフォメーション)
9:30~20:00(最終入館:1時間前まで)
休館日無し
高校生・16歳以上:2,300円、小・中学生:1,200円、4歳以上:600円、60歳以上:2,000円

施設詳細をみる

〈2日目〉

ユニバーサルスタジオジャパン

大阪のテーマパークといえばここですよね!このために大阪に来るという人も多いのではないでしょうか。

一人で行くのは勇気がいりますが、一人なら周りに気を遣うこともなく、自分の好きなアトラクションに何回だって行けますし、好きなときに休憩だってできます。おまけに、「シングルライダー」という「空席に一人客を搭乗させる」ことで、待ち時間を少なくするシステムがあるので、これは一人USJには嬉しいサービス(※シングルライダーを利用できないアトラクションもあります)!

ということで、一人で行くのには結構利点があるんですよ。誰にも気兼ねなくというのがいいですよね。最初は恥ずかしいかもしれませんが、周りは本人ほど気にしていないので慣れてしまえば全然平気です(私はまだ未経験ですがw)。

施設詳細をみる

おすすめツアー

【シンプルパックweb大阪】【お得に東海道新幹線指定席で大阪へ行こう!!≪コンセントプラグ付♪≫】ラ・ジェント・ホテル大阪ベイ ダブル(1・2名1室) 2日間

インターネット予約限定プラン!新幹線と大阪市内のホテルがセットになってます!

22,800円~

ほかのプランを探す

ここまで、大阪エリア別の1泊2日プランをご紹介しました。1日目はUSJ、2日目は大阪城・・・など組み合わせてみても良いと思います。気を付けて、楽しい大阪一人旅をお楽しみください!

 ほかの一人旅プランはこちらから!
[blogcard url=”https://tabideyo.com/fukuoka-beppu-plan/”]

コメント