納豆だけじゃない!水戸に行くならチェックしたい人気土産

水戸といったらやっぱり納豆ですが、ほかにどんなお土産があるんだろう・・・?意外と知らない水戸の美味しいお土産、ご紹介します。

スポンサーリンク

自分用にも嬉しいおすすめスイーツ

吉原殿中|亀じるし製菓

水戸スイーツを代表する人気のお菓子。私もお土産でいただいたことがあります!「秘密のケンミンSHOW」でも紹介されたことがあるので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

あられ状にしたお餅に水あめをからめ、きなこをまぶしたもので、お茶うけにぴったり。数社から販売されており、お店によって少しずつ、大きさやきなこの量、食感なども異なるので食べ比べてみるのも良いかもしれません。

亀じるし本店
水戸市見川町2139-5
029-305-0310
9:00~19:00
年中無休
本店のほか、水戸駅近くの「エクセルみなみ」等にも直営店があります


亀じるしオンラインショップへ

オセロチョコ|亀じるし製菓

こちらも製造・販売しているのは「吉原殿中」と同じ、150年以上続くお菓子の老舗「亀じるし製菓」さん。その名の通り、オセロの形をしたチョコレートです。

なぜこれが水戸のお土産かというと・・・オセロはなんと水戸市生まれ。水戸市出身の長谷川五郎さんという方が考案されたそうです。パッケージもオセロそのもの、遊び心いっぱいのお菓子です。

亀じるし本店
水戸市見川町2139-5
029-305-0310
9:00~19:00
年中無休
本店のほか、水戸駅近くの「エクセルみなみ」等にも直営店があります


亀じるしオンラインショップへ

レアチーズタルト|森のシェーブル館

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【森のシェーブル館】レアチーズタルト 12個入 送料込
価格:3557円(税込、送料無料) (2018/1/11時点)

「森のシェーブル館」は、水戸市の森林公園内にあるチーズ工房です。ヤギ乳や牛乳でチーズ作りを行っています。

いろいろなチーズが販売されていますが、その中で人気なのが「レアチーズタルト」。プレーンタイプのほか、季節限定の味もあるとのこと。偕楽園の売店「見晴亭」でも購入できるようなので、梅まつりのお土産にぜひどうぞ。

森のシェーブル館
水戸市全隈町1454 水戸市森林公園内
029-255-1482
9:00~16:30
月曜(祝日の場合は翌日)・年末年始(12/29~1/3)

森のシェーブル館公式HPへ

スポンサーリンク

「食べる梅」「飲む梅」

水戸の梅|木村屋本店

まずは水戸の銘菓として知られる「水戸の梅」からご紹介しましょう。

餡を求肥と紫蘇の葉でくるんだ「水戸の梅」。白あんを使うお店が多いようですが、この「木村屋本店」さんでは小豆あんを使用し、さらに外側に砂糖がまぶされています。塩抜きし、口当たりが良いよう丁寧に芯が抜かれた紫蘇の葉と口の中でマッチし、紫蘇の香りがふわーっと広がります。

このお菓子もいくつかのお店が製造・販売していますが、この「木村屋本店」さんの口コミがとても高かったです。水戸駅からも歩いて約7分とのことなので、ぜひ一度お試しください。

木村屋本店
水戸市南町1丁目2-21
029-221-3418
9:00 ~ 18:00
日曜

木村屋本店公式HPへ

のし梅|亀じるし製菓

「のし梅」は、梅のピューレをゼリー状にして薄くカットしたもの。ほどよい酸味がくせになる、根強い人気のお菓子です。

竹の皮で包まれ、見た目もおしゃれなのでお土産にぴったり。先述のオセロチョコの「亀じるし製菓」さんが製造・販売しています。

亀じるし本店
水戸市見川町2139-5
029-305-0310
9:00~19:00
年中無休
本店のほか、水戸駅近くの「エクセルみなみ」等にも直営店があります


亀じるしオンラインショップへ

梅干|根元漬物

 

梅の産地ならこれは欠かせませんよね。そう、梅干です。こちらの「根元漬物」さんは創業されてから80年以上。昔ながらの製法で仕上げる「偕楽梅干」のほか、偕楽園の梅に塩・紫蘇の葉のみで作られる「紫錦梅」もおすすめです。

根元漬物
水戸市宮町1丁目1番1号(水戸駅ビルエクセルみなみ3F)
029-221-6153
9:00~21:00

根元漬物オンラインショップへ

百年梅酒|明利酒類

続いては「飲む梅」。お酒があまり飲めない人も、梅酒なら・・・という方も結構いらっしゃいますよね。この「百年梅酒」は、2008年の大阪天満天神全国梅酒大会で日本一になった梅酒です。ブランデーベースですが甘みが強いので飲みやすいと評判。女性へのお土産にも喜ばれそう!

「梅酒と酒の資料館 別春館」は「明利酒類」さんの観光酒造となっており、酒造りの道具の展示や試飲販売等も行われています。観光の際にはぜひお立ち寄りください。

梅酒と酒の資料館 別春館
水戸市元吉田町327
029-246-4811
9:30~16:30
月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始12/29~1/5 ※2~3月は無休

明利酒類オンラインショップへ

スポンサーリンク

その他

ローズポークカレー|肉のイイジマ

水戸市の精肉店「肉のイイジマ」。肉の販売だけでなく、直営のレストランも2店舗あり、地元でも大人気です。その「肉のイイジマ」さんで販売しているレトルトカレーが「ローズポークカレー」。茨城の銘柄豚「ローズポーク」はジューシーで柔らかく、カレーのコクを深めます。

調理は簡単、湯煎や電子レンジでOK。また、常温保存できるのでお土産には最適!甘いものもお酒も苦手・・・という方や、一人暮らしの方へぜひどうぞ!

茨城の銘柄牛「常陸牛」をまるごと贅沢に使った「常陸牛カレー」もおすすめです!

肉のイイジマ
水戸市見川2-108-26 一周館ビルA-106
029-251-2929
10:00~19:30

肉のイイジマ 楽天市場店

水戸藩らーめん|川﨑製麺所

黄門様が食べたといわれるラーメンを再現した「水戸藩らーめん」。れんこんの粉を練りこんだ麺に、「しょうが・にら・にんにく・ねぎ・れんこん」の5つの薬味が特徴です。

水戸藩らーめんを食べられるお店は数店ありますが、その麺を製造している「川﨑製麺所」さんが、お土産用の水戸藩らーめんも販売しています。「お店で食べたけど家でも食べたい」「お店には行けなかったけど一度は食べてみたい」・・・ご家族へのお土産にもおすすめです。

川崎製麺所
茨城県水戸市下大野町1365
029-269-3878
水戸駅の駅ビル「エクセルみなみ」等で購入可能です。

川﨑製麺所オンラインショップへ

スポンサーリンク

やっぱり買いたい!こだわりの納豆たち

水戸元祖 天狗納豆

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

極小粒わら納豆5本束
価格:972円(税込、送料別) (2018/1/11時点)

明治43年創業の老舗。納豆だけでも種類が豊富なので、食べ比べしてみると楽しいかもしれません。おすすめはやっぱりわら納豆。パックの納豆に慣れていると、わらの納豆は香りが特に良いので、段違いに美味しく感じると思いますよ!
いろいろ試せるおためしセットもあります!
おためしセット

水戸元祖 天狗納豆
水戸市柳町1-13-13
029-221-4225
8:30~17:20

水戸元祖 天狗納豆

だるま食品

県産の大豆を使った納豆を販売している「だるま食品」さん。「水戸納豆カレー」や「水戸納豆ラーメン」など、納豆を使ったさまざまな商品は、お土産にすれば話のタネになりそう!

おすすめは、2016年の「茨城おみやげ大賞」にも選ばれた「スタミナ水戸納豆」。県産の大豆を使用して作った納豆に、ガーリック、唐辛子、豚肉を混ぜた美味しくないわけがないお惣菜。ご飯もお酒も進むこと間違いなしの一品です。

だるま食品
水戸市柳町1-7-8
029-221-7068
茨城県内の小売店、JR水戸駅の駅ビル「エクセルみなみ」内の「茨城味撰倶楽部」等で取り扱いがあります。店舗によっては置いていない商品もありますので各店舗へお問い合わせください。

だるま食品オンラインショップへ

水戸のに行ったらぜひ買いたいお土産をご紹介しました。梅が咲いたら春はもうすぐそこ!梅を見た帰りには、ぜひ美味しいお土産を選んでくださいね。

コメント