◆新型コロナウイルス(COVID-19)の影響について

新型コロナウイルスの感染拡大により、宿泊施設、観光スポットや交通機関等について営業内容に変更・休止の影響が出ております。

ご利用の前に最新情報を必ずご確認ください。

◆新型コロナウイルス(COVID-19)の影響に関するお知らせ
新型コロナウイルスの感染拡大により、宿泊施設、観光スポットや交通機関等について営業内容に変更・休止の影響が出ております。 ご利用の前に最新情報を必ずご確認ください。

京都リピーターにもおすすめ!京都一日散歩モデルコース

どの季節に訪れても、美しい姿を見せてくれる京都。京都が好きで既に何度も足を運んでいる方も多いのではないでしょうか。

今日は、そんな京都リピーターにもおすすめの、京都一日散歩モデルコースをご紹介します。観光というより、京都の空気感を味わうのんびりとしたプランですので、大勢で行く賑やかな旅というより、家族やカップル、一人旅など、小人数での旅を予定している方に楽しんでいただけると思います。ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

京都一日散歩モデルコース

京都1日散歩モデルコース
  • 10:30
    京都御所
  • 11:30
    ランチはこだわり手打ちそば
  • 移動
    【京阪本線】神宮丸太町駅→出町柳駅(約11分)
  • 12:30
    下鴨神社で歴史散策
  • 移動
    【叡山電鉄】出町柳駅→一乗寺駅(約5分)
  • 14:00
    「一乗寺中谷」でひとやすみ
  • 14:45
    詩仙堂で四季を楽しむ
  • 移動
    【叡山電鉄】出町柳駅→一乗寺駅(約5分)
  • 16:00
    出町ふたばで名物の豆餅を!
  • 17:00
    夕食は、四条河原町周辺で

京都一日散歩は京都御所からスタート!

今回のプランは京都の中心部にある京都御所からスタートです。

京都御苑の中にある京都御所は、明治の時代に東京へ都が遷るまでは、皇居として使われていました。天皇の即位の舞台となった「高御座」と「御帳台」が置かれる紫宸殿や、天皇の住まいであった清涼殿などがあります。

年に数日、要予約だった一般公開が、現在は予約不要の通年公開となりました。もっと詳しく知りたいという方には、宮内庁職員の方による案内付きの参観が1日に4回ありますので、そちらがおすすめです。

東西約700m、南北1,300mに広がる広大な御苑、歴史深い建物だけでなく、自然も豊か。苑内にはたくさんの植物があり、鳥や魚など動物たちもいます。四季折々でみせる姿に、きっと癒されることでしょう。

京都御所

ランチはこだわり手打ちそば

ランチは、京都御苑の南側、丸太町通り沿いにある手打ちそばのお店「花もも」で。

そば処として知られる信州が地元のご主人が営む「花もも」。町家を改装した店内は、趣と風情をそのままに、落ち着いておそばが味わえるようになっています。

基本のおそばは、そば粉8割、小麦粉2割を配合した「二八そば」。そばの風味とのど越しが楽しめる絶妙な割合だそうです。太めに仕上げた「田舎そば」もおすすめ。そばの実の甘皮を多く配合したもので、よりそばの風味を堪能することができます。

すだちそば」は人気の夏限定メニュー。ガラスの器とフレッシュグリーンの果実の色の取り合わせは、見た目も爽やか、清涼感をすうっと運んできてくれるような、そんな出で立ちです。暑~い京都の夏の旅の途中、町家で食べるすだちそば。きっと夏の良い思い出となることでしょう。

ミシュランガイドで「ビブグルマン」として掲載される「花もも」。行列もできる人気のお店ですので、ぜひお昼前に立ち寄ってみてください。

花もも

下鴨神社で歴史散策

美味しいおそばを味わったら、散歩に戻りましょう。

京阪「出町柳駅」から歩いて15分ほどのところにあるのが「下鴨神社(賀茂御祖神社)」。非常に古い歴史があり、紀元前90年に端垣を修造した、というものが最古の記録だそうです。

国宝指定の本殿や、縁結びにご利益があるといわれる「相生社」、縄文土器や弥生住居などが発掘された広大な「糺の森(ただすのもり)」など、見所はいっぱい。ぜひ時間をたっぷりとって周ってみてください。

下鴨神社

「一乗寺中谷」でひとやすみ

下鴨神社を散策したら、美しい庭園で名高い「詩仙堂」へ。…とその前に、一度京都らしいスイーツでひと休みしましょう。叡山電鉄「一乗寺駅」を降りたら歩いて10分弱。ちょうど駅と詩仙堂の間くらいの場所にあります。

丹波の大納言小豆を使い、竹の皮で蒸した「でっち羊かん」が名物ですが、季節の生菓子や和の素材を使った洋菓子も人気です。お土産として購入はもちろん、店内でのイートインも可能ですので、散歩中の休憩におすすめ。夏はかき氷も美味しいですよ!

一乗寺中谷

詩仙堂で四季を楽しむ

江戸時代の詩人・石川丈山の晩年の住いであった「詩仙堂」。作庭にも才のあった丈山が造営した庭は、天龍寺のような大きな庭とはまた違った趣があります。

四季を彩る花や木々の緑が美しく、中でも初夏のサツキや紅葉などのが有名で、観光客も多く訪れます。静かな庭に時折響くししおどしの演出も見事。1986年にはイギリスのチャールズ皇太子と亡くなられたダイアナ妃も訪れました。

詩仙堂

出町ふたばで名物の豆餅を!

電車で再び出町柳へ戻ります。この出町柳駅近くでぜひ立ち寄りたいのが「出町ふたば」。明治32年創業の老舗和菓子店です。

こちらで人気の商品が素朴な豆餅。あんの甘さと豆の塩加減が絶妙で、飽きの来ないシンプルな味は、行列ができるのも納得です。鴨川のすぐそばにあるので、川のほとりで味わうのもおすすめですよ。

出町ふたば

リピーターにおすすめ、夕食はあえて和食以外を?

夕食は、お店の選択肢が多い四条河原町周辺で。京都といえば和食がセオリーですが、何度か京都へ通うリピーターなら、たまには趣の異なるジャンルにも挑戦したいところです。

お酒が飲める方なら、近年京都でもお店が増えてきた立ち飲み屋がおすすめ。立ち飲みというと男性客ばかりが多いイメージもありますが、少し路地裏に入ると女性も入りやすいおしゃれな立ち飲みスタイルのお店もあり、構えず気軽に楽しめます。

私のおすすめは「すいば」さんです。立ち飲み屋さんとは思えないほどおしゃれな雰囲気で、驚くほどリーズナブルにお酒が楽しめます。お料理も美味しく、いつも人気のお店です。

お酒はちょっと遠慮したいなあという方や、女性の一人旅におすすめしたいのが、おしゃれなカフェ。京都には町家を改装したものなど、素敵な雰囲気のカフェがたくさんあります。お料理が美味しいお店も少なくありませんので、一人や少人数で落ち着いて食事をしたい方にぴったりです。

timepiece cafe

予算目安

1,500円~/人

四条河原町の雑居ビルの一室にあるおしゃれ空間。パスタなどフードメニューにもこだわりが感じられます。

omo cafe

予算目安

1,500円~/人

京町家を再生した落ち着きのあるカフェ。フレンチ出身のシェフによる気取らないカフェごはんごはんが楽しめます。

MICASADECO&CAFE KYOTO

予算目安

1,000円~/人

築約100年の京町家とアートを融合したカフェ。パスタを中心としたフードメニュー、京都店限定の抹茶パンケーキもおすすめ。

京都は、新しいもの、外のものも上手に取り入れながら、歴史を守り、素晴らしい文化を発展させてきました。食文化もまた然り。京都は老舗からニューフェイスまで、和食のお店はもちろん多いのですが、それだけではありません。中華料理やフレンチ、イタリアンなど、和食以外にも美味しいお店がたくさんあります。京都リピーターならぜひ、味わってみたいところ!

アモーレ木屋町

予算目安

3,000円~/人

鴨川を眺めながら薪窯で焼く本格ナポリピッツァが楽しめます。夏季は納涼床も。

ビストロMER

予算目安

6,000円~/人

先斗町と祇園の両方の景観が楽しめるフレンチビストロ。カジュアルなコースが楽しめます。

バーン・リムナーム

予算目安

4,000円~/人

タイ人シェフによる本格タイ料理!鴨川沿いの京町家を改装した落ち着いたお店です。

鴨川沿いのお店なら、京都らしい景色を堪能しながら異国の料理を楽しむという贅沢な体験も可能です。家族や友人同士、カップルで楽しく食事をしたい方にもおすすめ!

一泊するなら四条河原町周辺がおすすめ!

このまま宿泊するなら、宿も四条河原町周辺がおすすめ。お土産の購入や散策、各観光スポットへのアクセスも良く便利です。


今日は、京都リピーターにもおすすめの一日散歩コースをご紹介しました。

朝の出発をゆっくりめにしたので、日帰り旅にも活用できるプランです。ぜひ、京都の街歩きを存分にお楽しみください。

京都一泊二日おすすめツアー

京都のツアーをもっとさがす

コメント