実はグルメの街!「別府」の美味しいランチが食べられる人気店

別府といえばまずは温泉!少し高台に上がって街を眺めると、いろいろなところから湯気が立ち上っていて、「あ~、温泉街にきたわあ♪」って気分にさせられます。

今日のテーマは別府で楽しむランチ。「実はグルメな街」とタイトルに入れてみました。別府というと、上述のようにとにかく「温泉街」というイメージが強いですよね。私もそうだったのですが、実際に別府について調べてみると、美味しいお店がたくさん!湯めぐりの途中でぜひ立ち寄ってみたいお店ばかりです。

今日は、そんなグルメの街・別府で、観光ついでに立ち寄れるランチのお店をまとめてみました。

スポンサーリンク

魚!肉!大分の食材を味わうランチ

現地で獲れたものが食べられるのは旅の醍醐味。海・山に囲まれた大分の豊富な食材を使った料理が食べられるお店をご紹介します。

食彩 春日和

別府駅から車で約10分のところにある「食彩 春日和」。マグロで有名な津久見市直送のマグロが楽しめるお店です。

ランチは各種定食や丼もの、魚に肉と、種類がとても豊富!中でもおすすめなのは、やっぱりマグロ!「まぐろちらし(1,600円※税抜)」は、脂ののった濃厚なマグロがたっぷり、しかもリーズナブルに味わえることで人気の一品です。りゅうきゅうやとり天など、別府の郷土料理もありますよ~。

お肉のメニューもあります! お店外観

食彩 春日和
別府市東荘園6-1
JR別府駅より車で約10分
0977-24-0220
11:30~14:30(LO 14:00)
17:00~22:00(LO 料理21:00 ドリンク21:30)
不定休
クレジットカード:可
口コミをみる
https://harubiyori.owst.jp/

ネット予約はこちらから

グリルみつば

JR「別府駅」から徒歩約10分の「グリルみつば」は、大分で生産される和牛「豊後牛」を鉄板焼きで楽しめます。昭和28年創業から地元の人たちからも変わらず愛されているお店です。

鉄板焼きが名物で、夜はコース料理がやセットで提供しています。ランチではお肉の量は少なめとのことですが、夜よりもリーズナブル。大分の郷土料理、とり天も人気メニューの一つです。

夜はコースで 明るい店内

グリルみつば
別府市北浜1丁目4-31
JR「別府駅」より徒歩10分
0977-23-2887
11:30~14:00(LO 13:30)
17:30~21:00(LO 20:00)
定休日:火曜
クレジットカード:不可
口コミをみる
http://www.mituba.info/

大分名物「とり天」ランチ

最近、全国的にもメジャーになってきた「とり天」。鶏肉にただ衣をつけて揚げただけ…という単純なものではありません。食べたことがない方はぜひお試しいただきたい、大分名物グルメのとり天ランチが楽しめるお店です。

まやかしや

JR「別府駅」東口を出てすぐの場所にある「まやかしや」。私が一人旅で訪れたお店です!大きなお店ではありませんが、ちょっと洒落ていて女性一人でも入りやすいお店です。

とり天にはしっかりと下味がついており、レモンを絞っただけで十分美味!外はサクサク、中はしっとり柔らか。私はここで食べたのが生まれて初めてのとり天だったこともあり、とても美味しくて感動しました!駅からも近いので本当におすすめのお店です。

ちなみに、私がうかがったときはとり天の定食は1種類だったように思うのですが、現在は別添えのたれを付けていただく「昔ながらのとり天」というメニューもあるようです(私がいただいたたれ無しのものは「まやかしやオリジナルとり天」)。

とり天定食 デザートも付きました

まやかしや
別府市駅前本町3-6 2階
JR「別府駅」東口より徒歩約1分
0977-24-8715
11:30~14:30(LO 14:00)※火~土のみ営業
18:00~23:00(LO 22:30)
定休日:日曜(祝日は不定休のためご確認ください)
口コミをみる
https://tabelog.com/oita/A4402/A440202/44004559/

別府ご当地グルメ「別府冷麺」ランチ

別府冷麺は、戦後、旧満州からの引揚者が、朝鮮冷麺を日本人向けにアレンジしてお店を出したことがルーツとされています。温泉で温まった身体にひんやりつるりと食べられる冷麺は、ランチにぴったり!今回は、冷麺が食べられる焼肉屋さんを2店舗ご紹介します。

別府炭焼き亭ちはら29

JR別府駅より歩いて約6分のところにある「別府炭焼き亭ちはら29」。焼肉はもちろんのこと、鹿児島の黒豚のしゃぶしゃぶやもつ鍋も、お肉ならなんでも食べられるお店です!

こちらの冷麺は、かつおだしを使った和風のあっさりとしたスープが特徴。ランチタイムに食べられる定食は、焼肉とおにぎりのついた「冷麺定食(896円)」のほか、「上焼肉定食(1,728円)」など。大分名物「とり天定食」はワンコイン!とてもリーズナブルにランチが楽しめるお店です。

ワンコイン!とり天定食 ソファー席もあります

別府炭焼き亭ちはら29
別府市北浜1丁目11-2-1F
JR「別府駅」より徒歩約6分
0977-27-1129
11:00〜14:00(LO 13:30)
17:00〜24:00(LO 22:30)
クレジットカード:可
口コミをみる
https://www.hotpepper.jp/strJ001127857/

ネット予約はこちらから

焼肉元相 本店

別府・大分に数店舗展開されている「焼肉元相」。リーズナブルなコースから珍しい希少部位まで、A5ランクのお肉をメインに焼肉をガツンと味わえるので、地元の方にも大変親しまれています。

ランチのおすすめは、「冷麺定食(1,200円※税抜)」。冷麺に「本日のお肉100g」、ライスとスープがついたお得な定食です!プラス400円で、お肉を1.5倍に増量もできちゃいます。冷麺だけでなく、お肉もしっかり食べたい!という方に、特におすすめのお店です。
※日曜・祝日はランチメニューはお休みなのでご注意ください

冷麺定食 サービスランチ

焼肉元相 本店
別府市石垣東10-5-28
JR「別府駅」より車で約8分
0977-23-2980
11:30~15:00(L.O.14:30)土日祝11:30~23:30(L.O.23:00)
17:00~23:30(L.O.23:00)
定休日:水曜
クレジットカード:可
口コミをみる
http://www.gansou.co.jp/honten/

ネット予約はこちらから

観光の途中で立ち寄りたい!ほっこりカフェランチ

続いて、地元の方にも親しまれているカフェのおすすめです。カフェといっても甘味だけでなく、大分の名物を中心としたランチが楽しめます。

甘味茶屋

古民家風の建物が雰囲気抜群のカフェ「甘味茶屋」。店内も、囲炉裏や和の家具、ほんのり灯る照明がとても落ち着いた空間に仕上げています。和雑貨の販売も行っているので、ぜひチェックしてみましょう。

おすすめは、大分名物の「だんご汁(700円)」。天むすびのついたセット(850円)とり天(3個390円)もあります。食事の後は、大分のお菓子「やせうま(320円)」をデザートに。

ここでもとり天! ゆったり寛げる小上りもあります

甘味茶屋
別府市実相寺1-4
JR「別府駅」より亀の井バス24系統「立命館アジア太平洋大学」行き乗車(16分)、「別府総合庁舎」バス停下車後、徒歩約1分(運転間隔:1~2本/h)
0977-67-6024
10:00~21:00(LO 20:30)
クレジットカード:可
口コミをみる
http://amami.chagasi.com/

ここちカフェ むすびの

およそ100年前に建てられた医院がカフェとして生まれ変わったのが、「ここちカフェ むすびの」。別府の共同温泉の一つ「熱の湯」の近くにあるので、湯めぐりの途中に立ち寄りたい、とてもおしゃれで居心地の良いカフェです。

ランチタイムには、メインをお肉とお魚のどちらかを選べる「むすびのランチ(1,080円)」が人気。飾らない素朴なお料理にほっこり。また、鶏肉やお野菜を低温で蒸し上げた「ここち蒸しセット(1,944円)」もおすすめ。自家製豆腐も付いており、素材の味を存分に感じられるヘルシーなセット。女性に特におすすめなお店です!

ここち蒸しセット 素敵なインテリア!

ここちカフェ むすびの
別府市鉄輪上1組
JR「別府駅」より亀の井バス「鉄輪」行き乗車、「鉄輪」バス停下車後、徒歩約5分
0977-66-0156
9:00~19:30(水曜日のみ9:00~17:00)※15:00~18:00は喫茶メニューのみ
定休:木曜、第2・第4水曜日(祝日は営業、7月初旬に平日5日間休み)
クレジットカード:不可
口コミをみる
http://www.musubino.net/index.html

別府のランチが人気のお店をご紹介しました!別府を訪れたら、ぜひ温泉だけではなく、グルメも存分に楽しんでくださいね!

【食べログ】別府 総合人気ランキングはこちらから!

コメント